奇跡という言葉は安々と使われるべきではないと思われますが、奇跡としか言いようのない出来事があるのも事実ですね。

ツイッターユーザー「はら いくや(@ikuya_10969)さん」のツイートに添付された動画が、奇跡としか思えない軌道を辿っていたのでご紹介させていただきます。

いったいどんなツイートなの?

紙飛行機飛ばしたら奇跡起きた笑笑

出典 https://twitter.com

どういうことかというと、校舎から外に向かって飛ばした紙飛行機が…

では、動画をどうぞ!

これは凄い動画ですね!

測ったかのように飛んでいき、風に乗り、舞い戻る。

「CGでは?」との声もあがりそうですが、加工のつけ入る隙がないような画像にみえます。

◎ツイッターでの反応は

海外の方ですか。スーパークールなのですね(笑)

イメージ的には、風力ドローンといった感じにとれました。

ホントそれですよね。

青春だからいいのです(笑)

世界記録おめでとうございます!

みなさま、口をついて出る言葉は「凄い」ですね!

ついでに、紙飛行機の飛行時間の世界記録も更新のようですね。

えっ?世界記録!?

◎紙飛行機飛行時間世界記録樹立!?

屋内飛行(滑空)時間の記録(ギネス・ワールドレコーズ)2009年(平成21年)4月11日、日本折り紙ヒコーキ協会(現 折り紙ヒコーキ協会)会長の戸田拓夫は、日本の広島県福山市にある広島県立ふくやま産業交流館(ビッグ・ローズ)の屋内環境(無風環境)にて、A5判のサトウキビ加工紙を切らずに作った紙飛行機(折り紙飛行機)を用いて飛行滞空時間27秒9を叩き出し、ギネス世界記録を更新した。

更新前の世界記録はアメリカ合衆国のケン・ブラックバーンが持つ27秒6であった。

出典 https://ja.wikipedia.org

残念ながら、世界記録は27秒9とのことですね。
しかも、屋内飛行が記録の前提のようですね。

◎NGバージョンも!?

こちらNGバージョンとのことです。
ちなみに、紙ヒコーキを作ったのも飛ばしたのも、こちらの高畑さんとのことです。

“奇跡”に相応しい「紙飛行機の舞い」でしたね。

わたくし的に、紙飛行機って希望の象徴のような感じがするのですよね。
それが、長く飛び続け舞い戻ってくるというのは、夢が長時間ループで叶うような印象でしょうか。

一生に一度でいいので、こういった奇跡的な瞬間に出会いたいものです。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス