食事の話題は尽きないわけで、特に日本人は食に敏感に反応します。

そこで今回、食べ物や飲食店での出来事などTwitterで話題になったツイートを12コ選んで紹介します。

1・ご注文お決まりでござるか?

お蕎麦屋さんではありそうな話「ざる一丁」「天ざる二丁」「大ざる一丁」と大きな声で店員さんが注文を通す時に言っていることでしょうから、つい“ござるか”と言っちゃうのもわかる気がします。

それにしても機転を利かせるサラリーマンもさすがですね。
帰りに「感服つかまつった」と言ったか言わなかったかはわかりませんが。

2・お客様は神様

最近ではコンビニの店員の土下座させるなど目に余ることもあるので、この言葉には共感するものがあります。

ただ、ちょっと飲食店の中には「はい、よろこんで!」とか思っている事よりも過剰なサービスや言葉があるような気がしますね。
そこはもっと普通でいいのにって思ってしまうのは自分だけでしょうか?

結局、こういうことなんですよね。
ちょっと人間性が見える部分というか、一歩引いてその人を見てしまうのですよ。

3・原価

原価が分りやすく、また多くが料理を作る大変さも経験しているのでまだいいかもしれませんが、クリエイティブな仕事はわりと買い叩かれているのではないでしょうか?

今流行りのクラウドソーシングの問題も人材が安く買いたたかれる一方で、フリーランスの立場が悪くなっている。そんな気がします。

4・会計

友達同士ならばよくあることですが、恋人同士や女性と食事をする時にも割り勘にする若者も多いとか、時代も変わりつつあるんだなと実感します。

5・サルの子孫

なかなか面白い発想です。

昔から毒を少量づつ服用して慣れることで耐性を養ってきた流れがあるのかもしれません。インフルエンザなんかもそうですよね。

6・ユッケ、レバ刺し、こんにゃくゼリー

2011年にユッケを食べた客が食中毒となり181人が発症5人が死亡。
これにより生食用牛肉の新しい衛生基準が施行されることになりました。
そして焼き肉店からユッケが姿を消しました。

また、このことに対しネットでは様々な意見が出ました。

7・アイスティーのホット

普通の紅茶じゃ嫌だったのかな?
アイスコーヒーのホットを頼むのと同じですからね…。

8・プリン

三つ子の魂百まで?
美味しいものもトラウマによって食べられないとは人の心には深い何かが存在します。

9・明日のワキ腹

よくケーキは別腹とはいうものの…ですよね。

10・お一人様

何で一人なの?
これね、ラーメン屋ならまだいいんですが、ファミレスとか焼肉屋とか夜ほとんどが家族及び2人ですからね。お一人様は勇気がいるんですよ。

11・手作り

手ごねハンバーグの機械というのが変ですよね。
肉をミンチにする機械とか焼く機械とか言えばかなり違ったと思います。

12・エビフライの尻尾

突き詰めればそうなんですよね。
虫なんかも美味しく食べれたりするわけで、むかし探偵ナイトスクープでセミを食べてる放送があったのですが実においしそうでしたよ。

実際食べる気にはならないですがね。

最後に

食についての興味は尽きないですね。

コンビニでは日々新しい商品が作られ、多くの商品が並びます。
ラーメン屋には行列ができ、評論家がいたりします。


ある名言に
「空腹は世界中で最上の調味料である」

日本人は味の追求よりも、もっと空腹という調味料を使ってもいいんじゃないかと思う時があります。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら