今年の一月でスマホ0円が終了しました。その結果格安スマホが売り上げを徐々に増やしているそうです。
それにしても大手3社の通信費、高すぎませんか?

出典著者画

楽天モバイルに替えてみた

格安スマホを売りにしている会社はいろいろあるけれどまずは近場の人の利用結果と感想、代理店なりのサポート店が近くにあるかを調べた結果「楽天」が比較的近くにあったのでそこに決めました。
スマホ自体は引き継ぎで使用することに。ナンバーポータービリティ(MNP)や、SIMで大手の回線使えるんですね。

自分に合ったプランを決める

まずスマホ端末は引き続き使用。
ナンバーポータビリティ(MNP)を使用。
3.1GBプランの1600円、
通話料金は一回5分までのかけ放題でひと月約850円、
ウイルス対策300円 、
合計ひと月税込み2970円。
初回に発生する事務手数料は3000円プラス税。
初回月の支払い料は事務手数料のみ。
5分かけ放題でそれを過ぎると30秒で10円の追加料金。

以前はドコモで2GB、かけ放題、ウイルス対策でひと月約7200円。
なんと4000円以上もお得になりました。

使いごこち

昨年の12月から使い始めましたが、以前と何ら変わりなく使えています。ただ一回の通話が5分を超えてしまうと別途通話料金が発生してしまうのでちょっとしたスリルが味わえてます。(笑)


出典著者画

一家に数台の携帯時代

今ではそれぞれが携帯を持っている時代。我が家も3つ所持で月々の料金が2万円を超えてます。しかしこの格安スマホのおかげで少しは家計が楽になりそうです。一台は格安に替えられ随分お得になりました。
他の二台は契約期間があり、あと一年は替えられません。ちゃんと通話料、スマホ料払ってるのになぜ違約金払わないといけないのでしょうか、相手に損害与えてないと思います。なんかおかしいですね。

大手企業の長期契約者は損

おかしいといえば長期に契約している人のほうが普通であれば御得意さまのはず。しかし今までは新規の人が優遇され長期の人はないがしろで何のメリットもなく逆に不必要な端末機料金まで払わされていたりで、踏んだり蹴ったりです。私も料金プランの見直しをしていなかったため長年に渡り携帯電話機の料金を倍以上支払っていました!向こうは何も言ってはくれません。こちらが色々聞いて初めて分かったのでした。
毎月700円の端末料金、本来なら2年で払い終えたのですが、支払いプランをそのまま継続し5年以上も余計に端末料金払ってました。その総額約42000円以上!!!
新しいスマホ買えます!!(号泣)

長期契約の人はプランの見直し、最低2年ごとに必要ですね。

大手の料金高すぎる

どうして大手3社はこんなに料金高いのでしょう。
我が家の固定電話とインターネットのもろもろの利用料金は月々4200円前後です。
パソコンも3台あり毎日フル活用しています。スマホとの違いは大きさ、ですか。
色々違いはあるでしょうが機械音痴の主婦としてはなんか納得がいきません。
お国からも携帯料金の見直しをするよう各社にお達しがあったのに見送られましたね。
格安スマホの躍進に大手の意識が変わることを願って一刻も早く適正料金にしてもらいたいものです。

この記事を書いたユーザー

平原さあ子 このユーザーの他の記事を見る

1児の主婦。アニメ大好き、潜伏中のイラストレーター。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら