みなさま、「若気の至り」という言葉を聞いたことがあるとは存じます。
さまざまな葛藤をへて、若さにまかせて無茶な事をしてしまった経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

ここ数年、ツイッターが馬鹿発見器「バカッター」として高機能しているように感じるのですが、未だに衰えを知らないようです。
コンビニの冷凍庫に入ったり、レジでふざけたり程度でしたら、「若気の至り」でも済まされる範疇だと思われますが、命の危険を冒してまでという場合は、それでは済まされないように思います。

ツイッターユーザー「@坂本(@X_SKMT_X)さん」が保存された動画の行為が、常軌を逸しているように感じましたので、ご紹介させていただきます。

◎いったいどういう事なの?

こちらが問題の動画なのですが正直、信じられない行為がおさめられております。

推測するに、「@118luvAina」というツイッターユーザーがこの動画をアップした後、反響の大きさからツイートとアカウントを削除したのではないでしょうか。
ですが、こちらのツイ主さんがツイート削除前にこの動画を保存、もしくは引用リツイートしていたのではないでしょうか。

◎ツイッターでの反応は

こういう行為を見るのは、わたくしも初めてです。

実際、そういう事由に当てはまるのではないでしょうか。

本当に考えられませんね。

恥ずかしいというよりも危険行為ですよね。

◎擁護的なツイートも

こちら、引用リツイートだったのですね。
笑顔でああいったことをする人が可哀想なのですか。

ツイートを削除したり、アカウントを削除したからといって、罪が消えるとは思えません。
悪ふざけで済まされる行為とは思えませんので、学校側から然るべき措置を願いたいものです。

◎その後…

やはり、悪いことは出来ませんね。

こういう反面教師的なことが何度繰り返されても“バカッター”が健在なのが悲しいですね。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス