覚えていますか?「ツインズ」

出典 http://www.amazon.co.jp

1988年に公開されたコメディー映画「ツインズ」。アーノルド・シュワルツネッガーとダニー・デヴィート演じる似ても似つかない双子のストーリー。そんな「似ても似つかない」双子が、このほどベトナムのある病院で誕生し、実は世界で10例もない稀なケースと話題になっているのです。

「病院の取り違えでは⁉」不安に思った父がDNA検査を要望

Licensed by gettyimages ®

2年前にベトナムのある病院で誕生したこの双子。成長するにつれて「なんだか全く似ていないな…」と疑問に思っていた父親(34歳)。片方はフサフサの巻き毛、もう片方はストレートの猫毛。髪質だけが明らかに異なるのではなく、顔つきも体つきも違うのでひょっとして出産時に病院が間違えたのではと不安に思った彼は、DNA検査を依頼。

双子のDNAは母親とは一致した。しかし…!

Licensed by gettyimages ®

ここで驚くべき事実が発覚したのです。検査の結果、双子のDNAは母親と一致したものの、検査を申し出た父親とDNAが一致したのは片割れだけ。と、なるともう一人の子供は誰の子⁉

母親が近い時期に二人の男性と性交渉し妊娠

Licensed by gettyimages ®

病院側の取違いでなかったことはわかったものの、更に複雑な事態に。母親が二人の男性と同時期に性交渉をしたことで妊娠。そして双子が生まれてしまったというのです。父親の違う双子が生まれるというこのようなケースは、報告されている限りでは世界中でも非常に稀で、10例未満だとか。

当然ベトナムでは「初・父親が違う双子」となるわけですが、事実を知った男性は非常にショックを受けていることでしょう。

元々、双子が生まれる可能性自体が自然分娩では100分の1。父親が違う卵子が同時に受精するとなると遥かに低いケースとなるので、この事態は科学の専門家たちの間でも話題になっている様子。

今回と同じケースが2009年にも実は起こっていました。ある女性が、夫と不倫相手の子供を双子として出産。こちらもDNA検査の結果、明らかになったそう。わかっているだけで世界に10例未満といわれる「父親が違う双子」。道徳的に考えればクレイジーな話ですが、妊娠はやはり神秘の力。

ベトナムではこのニュースでもちきりだそうで、きっと真実を突き付けられた双子の片割れの父親はショックを受けていることと思いますが、穏便に解決できればいいですね。母親の女性にとっても、こういうことは黙っていてもいずれ真実が暴かれるのだといういい教訓にもなったのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス