自分は自分でやれることをやっています。自分は偏差値が50~60

レベルの人を想定して書いています。自分水準でもあり偏差値70

レベルの内容は元々書けないからでもあります。



ここで重要なのは偏差値50~60の人も偏差値70の人も投票権は

一つしかないことです。人数的には圧倒的に50~60が多い。だったら

50~60中心に訴えた方が有効だと考えています。



時々、観念論みたいな高尚な内容を議論する方もいらっしゃいますが

私は観念論を論じる気分にはなりません。私の目的は以下だからです。



私たちの最大の敵は常識的な考え方です。戦後の政府の教育政策から

かもしれませんし、江戸時代の五人組制度(市井人が相互に環視、互助

する)からかもしれません。この、長い物には巻かれろ、という常識を

壊さなければ、今のどん詰まりの日本はよくなりません。



この常識という与えられた枠組みを壊すには、情報リテラシーをみんな

が高めることです。新聞に書いてあるものは鵜呑みにしない。

どの新聞が真実を伝え、どの新聞社が隠しているか?

どのテレビ局が真実を伝え、そのテレビ局が隠しているか?



私は、マスコミの突っ込みどころに着目して、ネタにして伝えています。

目からウロコ、状態に少しでも貢献できないかなと思っています。

情報リテラシーのほかは、共感する力です。自分なりに共感した事柄を

誰かにも伝えたいと思い、UPします。



私はFBをはじめた当初は、社会の理不尽に怒りをおぼえ、当事者対象

に罵詈雑言を書いていた時代もありますが、それでは非建設的だと感じ、

自分なりの対案を添えて投稿するようになりました。



FBで学んだことはFBFとの交流の中で「気付き」「(自分も)変わり」

「動く」こと。



FBFのみんなも時々、無力感におそわれ、時の首相をバカ、アホと非難

することもあるでしょうが「微力ではあるが無力ではない」という

都知事選の時のうつけんさんの言葉を思い出し、また、首相はバカだ!

いうFBFがいても、嗚呼、彼(彼女)は今、無力感を覚えているんだな、

と深い懐で見守ってやってほしいと思います。

時々、評論家然とした人がいるのなら、「気付き」「変わり」「動く」

がない人なんだと思います。

この記事を書いたユーザー

ミツグン このユーザーの他の記事を見る

「拝金主義に負けない人道主義」を目指しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス