学生のスマートフォン所持率が急増中!

調査によると、10歳から18歳のスマホ所有率は70.6%。うち小学校高学年(10歳から12歳)が37.9%、中学生が76.2%、高校生が97.6%で、特に女子中学生の所有率が増加しているという。

出典 http://news.mynavi.jp

中学生になると所持率が急激に上がっていますね。最近では部活の連絡なんかもLINEで行われたりするので、「スマホがないと不便だ」という話もよく耳にします。

高校生になるとスマホの所持率は90%を超えていますね。確かに最近はスマホが必需品になっているのかもしれません。歩きスマホなども問題になりますが、利用者である学生がスマホを通じて様々な被害に遭う可能性も考えられます。

スマホを使った「お小遣い稼ぎ」経験者多数

ネット上で小遣い稼ぎをしたことがあると回答した子どもは、全体では30.7%だったが、男子高校生では79.6%、女子高校生では68.5%に上った。月平均の収入は86.8%が「1万円未満」と回答。

出典 http://news.mynavi.jp

スマホを使って様々な情報に触れると、お金に関する誘惑がたくさんあります。実際にスマホで「お小遣い稼ぎ」をしたことがあると回答した学生が多数いることがわかりました。特に高校生に多く、70%以上の高校生がお小遣い稼ぎの経験があることになります。

スマホでできるお小遣い稼ぎとは、いったいどのようなものなのでしょうか?

スマホでの「お小遣い稼ぎ」って実際は何?

最も回答が多かった方法は「ポイント交換」(76.8%)で、いわゆるポイントサイトやお小遣いサイトの利用だと考えられるという。

次に多かったのは「中古品の販売」(12.6%)だ。いま人気の高いフリマアプリ「メルカリ」や「ヤフーオークション」などのサイトで、いらなくなった古着や雑貨などを販売しているとみられる。

さらに「写真・動画の投稿または再生・閲覧」(8.9%)が続いた。

出典 http://news.mynavi.jp

一番経験が多いのは「ポイント交換」という結果になりました。ポイントサイトというのは、指定のアプリをダウンロードしたりプレイしたりすることで、ポイントがもらえるというものです。そういったサイトは複数ありますので、経験のある人も多いのではないでしょうか。現金に換金するほか、iTunesカードやAmazonなどのギフトカードに交換できるサイトもあります。

さらに最近アツいのが、「メルカリ」などのフリマアプリや「ヤフオク」などのオークション利用です。使わなくなった雑貨や洋服などを販売することで利益を得ている学生も多いようですね。アーティストのグッズや漫画など、レアなものも多いので、結構な収入になる場合も少なくないようです。

スマホでの「お小遣い稼ぎ」にリスクはないの?

小遣い稼ぎをする過程では不特定多数のサイトに個人情報を登録する必要も出てくる。そのため「業者から勧誘の電話やメールが来る」「大量のスパムが届く」などの被害が多数出ているという。

出典 http://news.mynavi.jp

お小遣い稼ぎの方法によってはこのようなリスクが生じる場合もあります。

たとえば「サイト登録でポイントがもらえる」というものであっても、サイト登録にはメールアドレスや住所などの個人情報入力が必要な場合も・・
しかしこういった「少し手間のかかる案件」の方がポイント還元率が大きい場合もあるので、リスクを考えずに登録してしまう高校生も多いようです。入力する情報には漏えいの危険があるということをきちんと理解して、必要のないサイトへの登録などは避けることが重要です。

フリマアプリ、オークションサイトの利用に関しては、取引相手も1人の人間ですので、適当な対応をしてしまうとトラブルのもとです。きちんとしたマナーを身に付けてから利用する必要がありますね。

また、「動画投稿」に関しては、女子高校生などの場合性犯罪などに巻き込まれることも少なくありません。十分な注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

最近では社会人でも副業としてスマホを使ったビジネスやお小遣い稼ぎをする人も増えています。便利な世の中になっていく半面、詐欺被害も増えているので、十分に注意が必要です。
特に学生のスマホの利用に関しては保護者の目の行き届く範囲での利用を心がけるのがいいかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

caco* このユーザーの他の記事を見る

spotlight公式プラチナライターになりました!
2015年1月生まれの男の子と、2016年10月生まれの女の子のママです!
ブログでは育児日記を中心に更新中*

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 育児
  • 暮らし
  • 恋愛
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら