わたしが造る新しい天と新しい地が、
  わたしの前に永く続くように、
 あなたたちの子孫とあなたたちの名も永く続くと、
   主は言われる。イザヤ書66:22

 イエスの言葉:
わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てる。
  陰府の力もこれに対抗できない。マタイ16:18

        (ローズンゲン日々の聖句3/9;水)

 天の神、主は、新しい天と新しい地を新創造されるのだそうです。
その新しい天と新しい地は、古びることも滅びることもない永遠の御国なのだそうです。
そして、神の民として選ばれたアブラハムの子孫も、イエスを神の御子キリストと告白する者の集まりも、その新しい天と新しい地を受け継いでいくのだそうです。

 その御国は、
イエスが、十字架刑で処刑されることで現してくださった愛と憐れみを受け取り、
イエスの十字架刑での処刑を通して来て下さる「聖である霊」と呼ばれる方をお迎えし、
この方の中にとどまって(ヨハネ15:1~27)、
この方の働きにより、
天の神、主が、私たち一人一人を通して、今、しようと思っていらっしゃる御思いを心に書き付けていただいて、
天の神、主と、思いを一つにしながら生きる者(エゼキエル36:25~28)が受け継いでいく御国なのだそうですから。

 このゴールを見つめながら、天の神、主が、私を通してしようと思われることをしていくのですね(ヨハネ14:12)。
今日も。



[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ] <ahref="http://www.blogmura.com/point/00697809.html" ><imgsrc="http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>[269RANKのランキングサイト]"哲学・思想 ブログランキングへ"

この記事を書いたユーザー

佐知男 このユーザーの他の記事を見る

愛媛県久万高原町の産。仏教大学(社会福祉)、JTJ宣教神学校卒。キリスト教プロテスタントの教会員。

権利侵害申告はこちら