段々と花粉症に悩んでる片多いですよね。
まわりでも、マスクをしている人が増えた気がします。

でも昔はそんなに花粉症って今より流行ってなかったと思います。

時代の変化とともに、花粉症が発症しやすい体質になっていったのかもしれませんね。

花粉症の原因

東洋医学では、余分な水分(湿)が体内に溜まり、身体がその水分を蓄えるキャパを超えてあふれ出した状態と考えます。

なので体内で余分な水分が蓄積して、水分循環が悪い人(水毒体質)の人が花粉症になりやすいといわれています。

くしゃみ、鼻水、涙など花粉症の症状を考えてみれば、水を出す症状ですよね?

そう考えると、やっぱり体質改善が花粉症をやわらげる一番の方法かもしれませんね。

花粉症に効く食材

水毒体質は体内で冷えた水分を温め巡らせるようにします。

・ニラ・玉ねぎ・しょうが・シナモンなどは血を巡らせて、温める効能をもっています。

・紫蘇・ミント・陳皮などは香りがあるものは巡らせる効能

・緑豆・冬瓜・白菜・小豆・トマトなどは利水作用があります。

逆に砂糖や小麦、乳製品などは水(湿)を作りやすいので控えるようにした方がいいです。

簡単ざっくりレシピ

【緑豆ごはん】
・緑豆を一晩水に浸しす
・お米と一緒に炊く

【ニラのおやき】
・にら、玉ねぎ、など切った野菜(にんじんとかきのこ類入れても美味しい)に、すりおろしたじゃがいもをいれて、片栗粉や小麦粉を入れて混ぜる。

・味付けは塩コショウなどお好みで。(あおさや桜えびを入れたら風味ゆたかになって美味しい)

・両面焼く。

・ポン酢などお好みの味で食べる

【ミントティー】

もはやそのまま(笑)


でも食材そのものが何に効くか分かっていれば、取り入れるのは難しくないんです。
いつも食べているものに入れるだけとか、焼くだけとか、そのまま食べるとか。


少し食べるものを意識するだけでも、花粉症の症状は軽減されると思います^^


薬にたよったり、花粉症を諦めずに少しずつ体質改善していきましょう!

この記事を書いたユーザー

UKIE このユーザーの他の記事を見る

いろいろなことに興味あります。今は東洋医学、薬膳を勉強中です。
本も好きです。自然も好きです。服も好きです。基本自由です。
自分の興味が色んな人にも伝わればなと思います。

得意ジャンル
  • 音楽
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら