パウダーファンデーションをきれいにむらなくぬっていく方法ですが、ファンデーションを塗る前スキンケアして、余分なクリームの油分や水分があればムラになり、ティッシュで軽く顔を抑えます。

そして、下地になるベースを塗ったら、顔の中心から外に向かいむらなく伸ばして、手で顔を抑えてなじませていきます。

そして、スポンジに少しずつファンデーションをつけて、一回の量はすべて少量スポンジをかるくファンデーションにポンポン抑えたぐらいで、うすくつく分にはあとで足せますから、あくまで少なめでやっていきましょう。



ゆっくりぬりましょう

それでも最初は大目についてしまいますから、頬の半分から下に左右ぬっていきます。

そして力を入れないで肌に負担をかけないでください。

薄く延ばしていくのはよれないコツで、スポンジにファンデーションを少量とって、額の中心から外に向かい薄めに伸ばしていき左右でファンデーションをとりなおし、すこしずつつけていきます。

そして、鼻と目の下にも塗って、スポンジにファンデーションを少量取って、鼻筋に合わせてから上から下へ、目の下のところは中央から外へ薄くのばしていきましょう。

そして、顎の周りに塗っていき、スポンジに少量ファンデーションを取って、首と境目を馴染ませてパウダーファンデーションは完了します。

そのあとチーク、ルースパウダーをぬってベースメイクが完了します。

この記事を書いたユーザー

fea このユーザーの他の記事を見る

SOHO

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら