あなたはTOEICを受験したことがありますか?

「はい」と回答した方が多数いるのではないでしょうか?
2014年受験者数は250万人を超え過去最多となりました。
受験者数推移
http://www.toeic.or.jp/toeic/about/data.html

ここで、最近のニュースを思い出してみてください。
2020年の東京オリンピック開催が決定し、
外国中の移住は増え続けているのが現状です。
つまり、日本人は今までのように英語をただの「習い事」ではなく、「ビジネススキル」として身につけていく必要が高まっています。TOEICの公式サイトではTOEIC受験のメリットについて以下のように明記されています

グローバル化が進む現在、英語力はもはや必須スキルのひとつとなりつつあります。国際社会に通用する英語によるコミュニケーション力をスコアで評価するTOEICプログラムはあなたのモノサシとなり、英語力の向上をサポートします。
さらにTOEIC各テストのスコアは、英語力を客観的に証明する指標として、進学や就職などの様々な場面でご活用いただけます。一方で、学校では進学や卒業などの、企業では昇級・昇格や海外派遣などの指標・基準としても活用されています。

出典 http://www.toeic.or.jp

では、ここからが本題です。

ここからは以下のAの場合、Bの場合のTOEIC勉強準備方法についてお伝えします。
(A)TOEICを受験をするのが初めてあるいはTOEICを初めて受験する予定がある方
(B)TOEICを受験したことがある方(前回受験が3ヶ月以上前の方)

(B)を選ばれた方は(A)を読み飛ばしても問題ありません。
あなたの回答が(A)の場合
ポイント1:TOEICを初めて受験する方、あるいは受験を検討している方は5月29日のテスト以降に受験をしてみましょう。

理由:TOEICの問題が5月29日から新形式になります。
旧形式と新形式とでは点数の比較が困難です。
すでに4月10日受験に申し込んでいるという方は5月以降の試験で受験する試験結果との比較を重要視しないようにしましょう。

変更点の内容については以下のサイトを確認してみてください。

■ 新形式問題導入に伴う問題構成の変更点

PDF
http://www.toeic.or.jp/library/new/info/img/i025/Examples_of_New_Item_Types_on_the_TOEIC_Test.pdf

提供元:TOEIC公式サイト
http://www.toeic.or.jp/info/2015/i025.html

ポイント2:テスト受験までにする必要があること:問題の傾向を把握することです。
TOEICは200問の問題数、時間も2時間あり、準備も情報収集もなしに受験すると
・集中力が持続できない
・時間が足りない
・やり方がわからない
この3点の理由で失敗する方が多いです。
そのため、まずやること。
「リスニングパート、リーディングパートでどういう種類の問題が何問出るのか把握すること」がとても重要です。
リスニング、リーディングとパート1から7まであり、それぞれ質問の形式も異なります。
それぞれのパートがどういう問題形式になっているのかを以下のPDFのサンプル問題で確認してみましょう。

http://www.toeic.or.jp/library/new/info/img/i025/Examples_of_New_Item_Types_on_the_TOEIC_Test.pdf

出典 http://www.toeic.or.jp

まとめ

TOEIC初受験の重要ポイント
1. 受験前に問題形式を把握する、サンプル問題などで確認すること。
2. 模擬練習を行い、時間配分を考えること
(時間配分の詳しいやり方については続きを全てお読みください。

回答が(B)の場合

TOEICを受験したことがある方の場合の準備方法です。
まず、以前のテストの結果が封書で送付されていると思いますので、これを確認しましょう。

それを確認しながら以下の項目を埋めてみてください。

1. 前回の合計点数
2. リスニング 点 リーディング 点
3. 受験の時に時間内に全問解くことができたか、足りなかったか?
足りなかった場合、何問残っていたのか?

テスト結果にあなたの弱点と対策が記載されています。
これを確認し実施する方法がTOEICの点数を上げる近道です。
また、3の質問の回答が足りなかったと回答された方、私の経験上、多く方が時間が足りないと回答されます。


試験時間内に問題を全部回答できない方は以下の項目を考えてみましょう。

1.リーディングセクション 75分
パート5 短文穴埋め問題 30問 4月までの旧形式 40問
かける時間  分
パート6 長文穴埋め 16問            12問
かける時間  分
パート7 長文読解 54問             48問
かける時間  分

なぜ上記を考えてもらったか、というとTOEIC受験において時間配分がとても重要だからです。
ポイントは時間配分をしっかりと熟慮し、時間内にすべての問題を解くことです。
前回のテストの結果を参照し、次回の自分のテストの際の時間配分を考えてみましょう。

理想的な時間配分をご紹介
旧形式
パート5 40問で20分 
パート6 12問で5分
パート7 48問 50分

私が受験した場合の時間配分

旧形式
パート5 1問 10秒程度 40問で7分
パート6  12問で3分
このパートは1問ずつ解くというより2~3問の節で解ける問題です
パート7 Single Passage 28問 1題 2-3問 1分程度 28問で 13分(平均)
     Double passages 20問 1題 4問ー5問 1分30秒 20問12分
   
新形式 3回模擬をやった平均です
パート5 1問 10秒程度 30問で5分
パート6  16問で3~4分
このパートは1問ずつ解くというより2~3問の節で解ける問題です
パート7 Single Passage 29問 1題 2-3問 1分程度 29問で 13分(平均)
     Multiple passages 25問 1題 4問ー5問 2分30秒~3分 25問15分

時間配分をして時間内に試験の問題を解くことによって以下のようなメリットがあります。
1.時間配分をしているので試験中に焦らなくて済む
2.問題をゆっくりと考える余裕にもつながる

まとめ

ポイント 1 前回の結果を見て自分の弱点を把握する
ポイント 2 時間配分の計画をしっかり立てる

本日はTOEICの対策として、問題の把握、時間配分についてお伝え致しました。
これで必ず次回に点数が伸びますということではありません。しかしながら、着実にTOEICを把握し、実力をつけていく大きなポイントです。
ぜひ、今回紹介した内容を実施していただき皆様の英語力向上にお役立てください。

この記事を書いたユーザー

TOEIC990点満点愛花姫20★ このユーザーの他の記事を見る

名前:
愛花姫
誕生日:
7/14
性別:

職業:
ITエンジニア
英語教育の道を進んできましたが2014年5月からIT業界に転職。
今は英語教育は社員教育に生かしています。
ウェブサイトURL:
https://plus.google.com/+LoveSugar714/posts/p/pub
http://ameblo.jp/aira20year/
一言:
趣味、好きなこと
一眼レフのカメラを持って出歩き散歩したり、美容にこだわりあるので、休日は美容デイが多いかな。

家でのんびりするのも好きです。
その時はテレビでドラマ見たり、ブログ書いたりします。
好きなドラマは STや相棒などミステリ系です。

★料理が好きです。
よくブログに投稿したり、レシピ書いて楽しんでます。
料理の写真はアルバムに載せてます。

得意ジャンル
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス