とっても便利になりました!

最近では24時間営業など深夜~早朝も開いているスーパーが増えてきましたよね。

さらに、年中無休のコンビニも全国各地にどんどん店舗数が増えています。

働き方も多様化していることもあり、「お仕事」「家事」「育児」「趣味」など毎日の生活に忙しい私達にとって本当に便利な時代になりました。

家に帰るのがどんなに遅い時間になったとしても、街中で気軽に手軽に食料が手に入ります。

筆者も夜勤帰りの深夜によく利用している1人。

本当に便利。そして、ありがた~いサービスです。

ただ近頃は、健康的な安眠熟睡を考えると、夜の利用は極力必要最低限にしたいとも思います。

夜の利用を控える理由とは

とっても便利で日々お世話になっている反面、なぜ夜の利用を必要最低限に控えたほうが良いのかというと・・・

夜のコンビニ&スーパーや街の光は、夜間にしては不自然なほどに明るいからなんです。

あれだけの明るい光を全身いっぱいに浴びると、脳が覚醒してしまう。

つまり日中と同じように起きている状態。

そうすると私達の身体は寝付きにくくなってしまいます。

そうなってしまっては安眠熟睡できませんよね。

質の良い眠りをとれなくなると、健康的な身体の維持も難しくなってきます。

日が暮れた後に強い光を浴びるのは、なるべく控えたほうが良いそうです。

深い眠りを遠ざける習慣を見直すことも大切ですね。

この記事を書いたユーザー

AYUMI このユーザーの他の記事を見る

AYUMIと申します!グルメ・旅行・おでかけスポット・健康・お金・ファッション情報を中心にいろいろと執筆していきます。私のブログ「関西のホテル&グルメ~AYUMIの日記~」も併せてご覧いただけると嬉しいです♪どうぞ宜しくお願い致します。

得意ジャンル
  • マネー
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス