在宅中国貿易スクール講師・栗木裕子

出典 http://prc-trade.net

在宅中国貿易での成功列伝

やりたいことはたくさんある。そのために必要な資金や生活していくにはお金が必要です。
OL低賃金時代は、朝4時新聞配達、9時-17時OL、19時-1時バーテンダーとお金を稼ぐために3つ掛け持ち。1日16時間の労働と自分の時間を切り崩す働き方しか知らず、貧乏暇なし、労働は生きてる証だ!と自分にムチ打ってましたが、家庭を持つとそんな働き方はできなくなりました。

出典 http://prc-trade.net

好きな時間にやっていいという内職は、すんごく時間がかかる割に単価が安い、パート勤務は、子供の体調が悪くて休むとみんなに申し訳ないし時給制だから手取りが減ってしまう。
時間に縛られない働き方を探している時に在中に出会いました。

出典 http://prc-trade.net

ネットビジネスに携わるのは初めて。パソコンのどこに教材を保存したのかをすぐ忘れてしまうので、まずは教材を印刷することからスタート。そしてリサーチ開始。これ売れそう!という感覚で仕入れをしては赤字。というかたまに売れたりしたので、赤字だという現実がよく分かってなかったです。
そんな時、実際に稼いでいる実践者の方と会ったことで、やればできるんだ!と衝撃を受けました。

出典 http://prc-trade.net

パソコンに詳しくないので、何を言っているのか全く分からず、ブラウザーって何だかわからないけど、パソコン持ってきました!と張り切ってました^^
そんな状況の私に、1から丁寧に教えてくれる鈴木さん、講師陣、仲間。困難だと思えることも、回りから支えてもらって続ける事が出来ました。スクールに入学し、人と繋がる大切さを実感しました。

出典 http://prc-trade.net

生徒時代1か月目:商品11 売上1万2か月目:商品33 売上3万3か月目:商品47 売上12万4か月目:商品137 売上55万
初売上するにはなにをすればいいのか。物を売るしかない。そのためには、納品、そのためには、仕入れる、そのためには、リサーチ。

出典 http://prc-trade.net

講師に相談して逆算での行動目標を立てました。
売上げ1万円、ここが一番キツイところでした。ここが出来ればあとは繰り返し。積み重ねです。人はいくつになっても新たな道へ踏み出す時が来きます。それまでの苦労や人生体験はその時のための基本教育で、すべてはより良い自分になるためのステップ。

出典 http://prc-trade.net

目の前のことで頭いっぱいになったら、将来の夢、どんな自分になりたいのか、紙に書き出す、それを見る。
すると、今やっていること全てがつながります。母となり、周りに助けられていることに気づいたことみんなの笑顔を見ることがうれしいと思うようになったこと貧乏だからこそ体験出来たことこうだったらよかったのにとかないこと全ての経験があって、今の私がいること人生の主役は自分であること自分で決めて、自分で行動する、一歩踏み出すことで、人と接することを避けていた頃には気づかなかった多くのことに気づくことが出来ました。

出典 http://prc-trade.net

この記事を書いたユーザー

栗木裕子 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは!栗木裕子です。30歳専業主婦やってます。気になったことがあったら、spotlightを利用してまとめていきたいと思っています。役に立つ情報から雑談、日記までジャンルは問いません。

得意ジャンル
  • インテリア
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス