クレンジングは外出先から帰って1番に使いたいコスメですが、肌に負担がかからず使いやすくしっかり汚れが落とせるものがいいでしょう。

そして私はクレンジングをした後ツッパリ感がないということをポイントにしており、ぬるま湯でクレンジングリキッドを通してみれば、乾燥感があってバタバタ化粧水を塗らなければなりません。

そして、肌に悪い成分がたくさん入っているせいか、使用する気にならなかったのです。

そしてクレンジングはたくさんつけてみて、乾燥しない優しい製品を選んでいくポイントにしています。

そしてとても極度の乾燥肌であり、クリーム系をつかっていた時期もありましたが、拭き取った後シャリシャリとした感じが、もう乾燥が始まっているとわかるほどです。

そして注意してほしい成分が合成界面活性剤で、使用感が良くなるなどのいい面もあって、同時に皮膚のバリアゾーンを破壊してしまって黒ずみになってしまうこともあります。

そして肌を保存してくれるバリアゾーンを壊してしまい、ニキビができやすくなり、合成着色料も避けて選んでいます。

この記事を書いたユーザー

fea このユーザーの他の記事を見る

SOHO

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら