数年前、田中義剛さんの花畑牧場がきっかけで大ブームとなった生キャラメル。

人気のあまり購入するのに長蛇の行列に並ばなければいけないという時期もありました。

そんな生キャラメルに関して、あるTwitterユーザーが投稿したツイートがTwitterで話題になっています。


話題になっているのは、Twitterユーザー・キウイ風呂入りたい(‏@punch_subaru)さんのツイート。

キウイ風呂入りたいさんは自宅で生キャラメルを量産する方法を紹介したのですが、そのレシピが画期的だと反響を呼んでいるようです。

実際の方法がこちら!

用意するものは、缶に入ったコンデンスミルク(れん乳)圧力鍋

こちらを圧力鍋に入れ、水を半分くらい入れて圧力鍋の蓋をします。

そして火にかけ、圧力がかかり始めたら弱火にして20分煮込みます

その後圧力鍋のピンが自然に下がるまで放置し、缶を冷やしてから開封すると…

!!

出典 https://twitter.com

何と、大量の生キャラメルに早変わり!

冷やして食べても良し、パンやクラッカーに塗っても良しと夢が広がります!!


ちなみにキウイ風呂入りたいさんによると、水はコンデンスミルクの缶が半分浸かればOKなのだとか。

これらのレシピを紹介したツイートは大反響に

このレシピを紹介したツイートは、3つ合わせて23000リツイートを記録。


その後もリツイートが伸び続けるなど、Twitterで大きな話題となっています。

これに対し、Twitterでは「試してみる」といった声が続出

この他にも同様の声が数多く寄せられていました。

圧力鍋を持ってない方はチューブタイプで!

キウイ風呂入りたいさんによると、圧力鍋を使わずに缶で生キャラメルを作ろうとすると2時間~2時間半かかるのだとか。

そこで、チューブタイプを鍋で80分~90分煮ればチューブに入った生キャラメルソースが出来るそうです。

あまり量が要らないという方もこちらを試すといいかもしれませんね!

危険なので、必ず十分冷ましてから缶に触りましょう

今回のレシピでは缶やチューブを高温で熱するため、出来上がり直後に触ると非常に危険です。

中身が吹き出て火傷をしてしまったという方も居たので、十分冷ましてから缶やチューブに触るようにしてください。

みなさんもこのレシピで是非生キャラメルライフを楽しんでみてはいかがでしょうか!

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス