アニメオタク、ゲームオタク、アイドルオタクの存在はいまやネットの広がりとともに一般的に認知されつつあります。

それはレゴオタク(レゴブロックオタク)の存在を照らしだされることに。
その中でも、東大レゴ部を創設したレゴ界の神「三井淳平」氏の存在があります。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

三井淳平(29歳)
現役で東京大学 理科一類入学
2007年1月、「レゴ部」を日本の大学で初めて創設
大学院修士1年の2010年10月に東京大学総長賞を受賞
2011年7月には世界で13人目、日本人としては初のレゴ認定プロビルダーに選ばれた
2015年3月9日、レゴブロックの組み替えレシピがダウンロードできるアプリケーションソフトウェア『PlusL』(株式会社ハンゾー)をプロデュースしてリリース
2015年に新日鐵住金を退社し、4月に三井ブリックスタジオを創業

三井淳平 1歳からレゴで遊んでいます

出典 https://twitter.com

3~6歳ぐらい?

出典 https://twitter.com

小学校

出典 https://twitter.com

現在

出典 https://twitter.com

レゴオタクは1歳からすでに始まっていたわけです。

まさに三つ子の魂百まで「3歳ごろまでに受けた教育によって形成された性質・性格は、100歳になっても根底は変わらないという意味」ですがまさにそれを地でいっているようです。


出典 YouTube

ここで注目したいのは、レゴを組み立てることは頭が良くなるのでは?
1歳からレゴで遊び、誕生日のプレゼントはいつもレゴというぐらいのハマりようです。

それで現役で東大しかも理一ですからね。

マサチューセッツ工科大学 レゴを教材へ

世界最高の工科系大学として知られる米マサチューセッツ工科大学のメディアラボが、子供が熱中するレゴを「教材」として着目し、創造力や問題解決力、論理的思考力を楽しみながら自然に伸ばせるよう、教材・カリキュラム・指導法の三位一体で体系的に学べるプログラムをレゴ社と共同で開発

出典 http://www.starlabo.com

世界4年連続第1位の大学といえばマサチューセッツ工科大学、技術系の天才を生み出し世界的な企業の創設者も多く輩出している。

デジタル社会への対応能力、想像力と創造力、立体認知力、コミュニケーションと共創能力、問題解決能力、創意工夫とデザイン力など、子供の成長に必要な様々な分野の才能を伸ばせます。

出典 http://www.starlabo.com

日本の高専生が作ったレゴ

出典 YouTube

こういうのが自動化というものなのかもしれない。
それにしても凄い。

レゴブロックを組み立てることは、今ある細かいある部品を利用して、まったく違うものを想像しながら作り上げる。

足りない部品や、こんな部品があったらいいなと想像し、その部品を見つけ出したり作り上げたりする。

これと同じことが車を作る、スマホを作ることと同じであることは言うまでもない。

日本の学力低下

それがゆとり教育として出てきた結果なのでしょう。

日本の論文数だけが、ここ10年ほど減少

出典 http://blog.goo.ne.jp

これはかなり危機感を感じるグラフ。
小保方晴子氏のSTAP細胞を始めいろいろ考えさせられます。

「小数のかけ算・割り算」の意味を理解していない

文部科学省の国立教育政策研究所が、全国学力テスト4回分の傾向を分析した結果、小学6年生の半数近くが、小5までに学ぶ「小数のかけ算・割り算」の意味を理解していないとみられることが分かった。

出典 http://www.yomiuri.co.jp

確かに言われてみれば自分も「理解」はしてなかったし今でも「理解」できてるかというとたぶんできてない。
「理解」よりも、その計算に答えを出してバツではなくマルをもらうという事のほうを重視している。

算数の問題

算数の問題なんですが、日本の教育が低迷する原因が見えた気がしました。

日本的な問題の出し方とはまさにそこ!
「出題者の意図を読む」


「パンフレットも百科事典もある」まさにそこです。

そこそこ「素直な疑問を持つ力を失っていく」

最後に

日本人が真剣に考えなきゃいけないのが自動化の分野かもしれない。

それは少子高齢化社会において世界と肩を並べて戦うには日本の労働力不足は差し迫った脅威であるから。

シャープを始め白物家電メーカーの相次ぐ傾斜ぶりは言うに及ばずで、高い人件費、円高、そして新興国の技術の向上。


動画の「レゴで作られたピタゴラ装置」を見た通り未来は自動化に進むのは言うに及ばず。

そういった意味でも日本はもっともっとレゴオタクが増えたら、また違った未来が開けてくる気がするのです。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス