春とえいば、入学、入社シーズン、緊張の高まる季節でもあります。
 初めての場所で初めて会う人々‥‥そんな時に、第一印象と言えば、服装もありますが、やはり顏、表情ではないでしょうか?
 そこで、浮かない顏、なんとなく恐い顏、暗い顏‥‥なんて初めて会ったひとに思われるのは、少々、その後の生活が心配になってきたりしますよね。

 私も経験があります。
「初めて見た時は、怖いひとだと思った。怒ってる顏してたよ」
「なんか影のある暗い印象のひとかと思ったけど、話しかけるの戸惑ったよ」
 などなど‥‥怒ってもいないのに不機嫌に見られ、楽しんでいるのに影がある暗い表情だと言われ‥‥何やら話しかけにくい印象を相手に与えてしまうのは、とても損だな、と思うのです。

 その損している原因は、私の場合ですが、奥二重の目にあるのだな‥‥ということが徐々にわかってきて、それからは、なるべく、アイメイクに気を配るようになりました。

 とはいえ、化粧品というのは、お金がかかるものです。
 そこで、今回、100円均一の「ダイソー」で買ってみたメイク用品で、奥二重のアイメイクに挑戦しました。


ダイソーのアイメイク品

 すみません(加筆)! アイカラーは「ちふれ」(580円)でした!!
 あまりアイカラーは使っていないとはいえ、申し訳ないです。

のび~るアイテープ

 アイライナー(ブラウン、ブラック)、アイブロウ・ペンシル(ブラック)、アイカラー(暖色系‥)
 それにプラス、アイテープも試しに買ってみました。
(塗るタイプのアイプチは自分に合わなかったです)
 奥二重には果たして似合うのでしょうか?

メイク前 奥二重瞼です。

 自分の顏なので恥ずかしいのですが、まったくすっぴん状態の目です。

 やはり瞼も重い印象がします。
 眉毛も整えていませんので、見るのが辛いです。

アイテープを試してみました。

 少しわかりにくいですね。
 絆創膏タイプの細いテープなので、目立たないです。
 ただ、テープを瞼の上に付けるのに、苦労しました。
 男性の方で、奥二重、一重が気になる方は、アイプチやアイテープを試されてはどうでしょう?
 ただ、このアイテープの場合、絆創膏なので、汗や水にはあまり耐性はないと思われます。

アイメイク完成です。

 使うメイク道具も少ないので、あっと言う間に完成です。

 どうでしょう?
 前よりは、ましになったでしょうか?
 奥二重瞼の場合、どうしても、瞼が瞳に被さって見え重くなるので、アイシャドウなどはあまり塗り込まない方が良いようです。目じりに向かって少し付けて、ぼかすのがポイントのようです。
(前にも書きましたが、アイカラーはほとんど使わず、目の淵ぎりぎりのところをペンシルで描き+ぼかしで、こうなりました)
 私自身はメイクが得意でないので、メイク方法は‥‥

この記事を書いたユーザー

Yam このユーザーの他の記事を見る

音楽に本に、かわいい動物に、美味しい物‥‥好奇心のままに行動してしまう性質ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • 動物
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス