みなさんは、ランチをどこで食べていますか?外で仕事を持っている方は社員食堂?それともお弁当持参?筆者が日本で仕事をしていた時は社員食堂がなかったので、お弁当持参。そして週一ペースで同僚と、会社の近くの美味い定食屋さんへ足を運ぶのが楽しみでした。

ロンドンでは周りにマレーシア料理の美味しいレストランがあって、これもまた時折ランチをしに行ってました。日本は「食文化」の国なので、日本人である筆者もやはり「美味しいものを美味しく頂きたい」という精神で、食べることに関してはちょっと小うるさい方。

でも、ランチはどうしても簡単に済ませがち…仕事の合間にパパッと取る食事なので、豪華さやリラックスしたランチタイムを求めるというわけにはいかないでしょう。ところが、大手IT企業や映画会社の社員食堂が実は半端ないレベルだったのです。

ニューヨークにあるGoogle本部の社員食堂

出典 http://www.dailymail.co.uk

いきなりこの景色。ニューヨークのGoogle本社の社員食堂から眺める景色は、まるでどこかの高層ホテルに食事に来たかのような錯覚を起こしてしまいそうに。

広すぎる社員食堂

出典 http://www.dailymail.co.uk

いやもう「社員食堂」というレベルではないほど、だだっ広くて驚きです。さすがIT企業のトップだけあって社員食堂もこんなに広い。次のランチの写真を見ると、毎日多くのスタッフがランチを楽しみにしている理由が納得できますよ。

レストランメニューのよう

出典 http://www.dailymail.co.uk

ランチというよりディナーといってもいいボリュームの一品。なかなか栄養バランスも考えてくれていて、スタッフには嬉しい限り。こんな豪華なランチが毎日無料で食べられるなんて…ITはてんでダメですが、Googleに就職したい!と思ってしまいます。

ホテルのバッフェのような…!

出典 http://www.dailymail.co.uk

WOW!としか言いようがないほどの豪華さ。Google社では、ランチだけでなく朝食も夕食も全て無料。お仕事熱心なスタッフさんたちの為に社員食堂もフル稼働です。

ヘルシー志向のニューヨーカーを配慮して、メニューもローカロリーのものを揃えているとか。ニューヨーカーにも人気の「ラーメン」、試食してみたい!

Dropboxの社員食堂

出典 http://www.dailymail.co.uk

もうファミレスかと間違うようなDropboxの社員食堂。こちらも広さは半端ないですね。ランチタイムにはこんな広い場所さえ、大勢のスタッフで満員になるのだそう。サンフランシスコにあるこの社員食堂は、もちろん社員に大人気。盛り付けだって、コース料理みたいです。

こんな豪華なお肉のランチ、ついワインが飲みたくなりますね…!

出典 http://www.dailymail.co.uk

パスタやピッツアなどスタッフが大好きなメニューも揃ってます。

デザートも半端ないレイアウト

出典 http://www.dailymail.co.uk

どう見ても「社員食堂」のデザートには見えないですよね。レイアウトからしてどこかのレストランのコース料理のデザートのような。メインメニューだけでなく、こうしたデザート類も豊富なのが嬉しいですね。

アップル社の社員食堂

出典 http://www.dailymail.co.uk

うん、なんだかアップル社っていう感じ。モダンでシンプルな社員食堂ですね。そして両脇にはそれぞれのカテゴリーの料理が。こちらも、やっぱりどう見ても写真食堂とは到底思えません。

フツーの卵でさえゴージャス感が!

出典 http://www.dailymail.co.uk

エッグベネディクトでさえも、なんだかフレンチ風なディスプレイで豪華に見えますね。

SUSHI!

出典 http://www.dailymail.co.uk

一パック、結構入ってますね。アメリカならではのSUSHIランチ。アップル社ももちろんスタッフならランチは無料。う、羨ましい!

スロークッカーで調理した最高に柔らかいお肉も♪

出典 http://www.dailymail.co.uk

こんなに美味しいランチを社員食堂とは思えない空間で食べていると、スタッフのみなさん錯覚を起こしてしまわないのでしょうか。筆者、こんなランチ毎日日替わりで堪能したいです。そして昼からはお腹いっぱいになると思うので、仕事なんかせずにそのまま帰って寝たいです(笑)。

和洋中とレパートリーも豊富

出典 http://www.dailymail.co.uk

どれを取って見ても美味しそう!の言葉しか出てきません。お昼からの仕事にはやっぱり甘いものでエネルギーをチャージしなきゃということで、デザートもたくさん用意してあるそうです。

ソフトウェアカンパニーのSAS

出典 http://www.dailymail.co.uk

日本ではあまり知名度がないかとは思いますが、米ノースカロライナ州にあるソフトウェアカンパニーです。こちらの社員食堂も、写真を見る限り、どこかのホテルの披露宴会場のような。バッフェ形式になっているのですが。種類も豊富でなんだか雰囲気がセレブ。

こちらの会社では5千人の従業員を抱えているそうで、さすが食堂も半端ないわけです。

出典 http://www.dailymail.co.uk

みなさん、毎日すごい場所でランチをしているのですね…!

Toy Storyでお馴染みの映画会社Pixar

出典 http://www.dailymail.co.uk

レストランのようなカフェテリアではピッツアも当然ストーンベイク。メニューのレパートリーも豊富でこんなおしゃれな社員食堂でランチなんて、何を食べたいのか筆者、決められそうにないです。

これらの大手IT企業で働いているスタッフが、自身のInstagramで「今日のランチ」と題して美味しそうな写真を投稿していますが、それらを見るだけでもなんだか満たされた気分に。

ヘルシーメニューも充実

出典 http://www.mirror.co.uk

スムージーやフレッシュフルーツなど、ヘルシーな朝食やランチを求める人にはピッタリのコーナーもちゃんと設置されてあります。

カレーの豪華さが半端ない!

出典 http://www.seriouseats.com

いや、これ、フツーにレストランメニューでしょ!と言いたくなるほど豪華なインドカレーのメニュー。ボリュームたっぷりですね。これだけエネルギーをチャージしたらさぞかし仕事もはかどるでしょう⁉

魚料理も当日届く新鮮な魚を使っている

出典 http://www.seriouseats.com

Google社の社員食堂では、シーフードメニューに使う魚や魚介類などはいつも新鮮。毎日ハーフムーン湾やモンダレー湾から取り寄せているとのこと。大人数のスタッフの料理を準備するからといって、素材にいい加減なことは決してないということがその美味しさからでもわかるそう。

盛り付けだって美しい…!

出典 http://www.mirror.co.uk

夢のようなランチが味わえる職場っていいな

出典 http://www.mirror.co.uk

やっぱり大手は違うんだなと改めて認識せざるを得ない今回のランチ情報。これだけのカフェテリアなら、近所でも評判になっているはずなので、隣の会社の人なんかは相当羨ましいでしょうね。

美味しいランチを食べれば、また何か新しいことが閃いたりするのでしょうか。日々多忙なITエンジニアの胃袋を満たす社員食堂で働くシェフのみなさんも、毎日大人数の食事の準備に大変でしょう。頭がいいとこういうところでも得するんだな~と思ってしまった筆者でした。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス