動物、とくに犬は古来から私たちのよきパートナーとして存在してきました。
昨日の記事でも少し触れた盲導犬に加え、一昔前の猟犬、警察犬、麻薬捜査犬、犬ぞりetc彼らの得意とする嗅覚や脚力を存分に活かしてもらっています。
私たち人間は他の動物に比べやや賢いという特性がありますがやはり人間だけで世界は動きません、何もこのような活躍を見せているのは犬だけではありません。私たちの食生活にも多くの産業動物がかかわっていますし、中には競馬や動物園、水族館などの娯楽でも私たち人間を楽しませてくれています。

そんななか、私たちにはどのような「恩返し」というのができるでしょうか?
ただ餌を与えるだけでは到底返せるはずもありません。私は、自然保護をし、環境をよりよくしてあげることが一番の恩返しだと考えます。動物が好きで動物園に入っているなんて誰にもわからいことですし、むしろ逆だと思いませんか?
たまに目にすることでしかないですが「ビオトープ」というのは知っていますか?
このビオトープとはその動物本来の生活環境をつくり保護していくということです。実際動物園の飼育環境は少し似せて作られてありますよね?あの環境をもっと本格的に作り上げていくともっといいと私は思います。ビオトープは主に絶滅しかけている動物を対象に作られているというイメージがありますが、もっといろんなところで再現していければと思います。
せっかくその動物の一生を捧げてもらっているんですから。

この記事を書いたユーザー

レッドデータ このユーザーの他の記事を見る

こんにちは
私は春から大学生になります
動物が好きで、そのことの意見などえお記事にしていこうと思います
稚拙な表現も多々ありますがよろしくお願いします

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物

権利侵害申告はこちら