原宿よりも最先端をいく「西の原宿」と呼ばれる大阪のエリア「アメリカ村」は、マツコも大絶賛するファッションタウンのようです。

アメリカ村とは

大阪の中央区西心斎橋付近の通称で、以前は倉庫や駐車場のみでしたが、1969年に日限萬里子が南炭屋町に喫茶店「ループ」を開店。その頃から感度の高い若者が集ってきたと言われています。

原宿でも人気!日本初上陸のわたあめ

原宿で人気の「Totti Candy Factory Shop」、実は日本初上陸は大阪のアメリカ村店。感度の高い若者が集まってきているようです。

大阪の血が流れる前衛的なファッション

2016年のファッショントレンドとして
注目される“タッキースタイル”
タッキーというとこの方が浮かぶ私σ(^_^;)
トレンドワードとして浮上した
「Tacky」は“悪趣味な” という意味だそう。

パリコレなどでも注目されている「Tacky Style」は、アメリカ村の若者はすでに取り入れているようです。もともと、虎柄の服を着るような"大阪のおばちゃん"、その血が流れる大阪ならではの前衛的なファッションをする若者が原宿に比べて多いようです。

アメ村で見つけた前衛的なファッション

奇抜ファッションで世界を魅了したレディ・ガガもつまらなく見えるとマツコがいうほど。アメ村ファッションが世界に注目されるのも時間の問題かもしれませんね。

西の原宿を知ったネット民は…

いかがでしたか。マツコも絶賛するアメリカ村、一般人には前衛的すぎる感は否めませんが、ファッションや若者カルチャーが独自の発展を遂げているようです。

これは面白い!と思った方はぜひシェアしてくださいね!

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

東京在住のグルメライター。ツイッター(@Yoshida_Sumalu)もフォローをお願いします!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら