最近はテレビやネットへ進出するお坊さんが増えている

お坊さんといえば最近はテレビのバラエティ番組や、ネット上の寺院を運営したりと、活動の場が幅広くなっていますね。

爆笑問題が司会のバラエティ番組『ぶっちゃけ寺』も相変わらず人気ですね。

人気バラエティ番組『ぶっちゃけ寺』

Licensed by gettyimages ®

インターネット上のお寺『彼岸寺』

最近話題の『お坊さん便』

出典 http://www.amazon.co.jp

そのようななか、ネットであるお坊さんによるサービスを見つけました!

お坊さんが気軽に相談にのってくれるQ&Aサービスが人気

hasunohaは、あなた自身や家族、友人がより良い人生を歩んでいくための生きる知恵(アドバイス)をQ&Aの形でお坊さんよりいただくサービスです。心や体の悩み、恋愛や子育てについて、お金や出世とは、助け合う意味など、人生において誰もが考えることがらについて、あなたの日常生活に即した質問に対して、仏教の教えをもとにお坊さんより回答をいただくことで問答が成立し、生きる知恵として蓄積できればと思っています。
お寺はその昔、地域の人が集まるコミュニティの場であったと言われています。みんなで助け合い、励ましあって生きていく。悪いことをすればきちんと叱ってくれる和尚さんがいる。そんなコミュニティをインターネットを使って実現できればとの思いでhasunohaを作りました。

出典 http://hasunoha.jp

Yahoo!知恵袋のようなサイトなんですが、いいね!ボタンの代わりに【有り難し】ボタンを押すというアイデアは秀逸です!

会員登録すれば誰でも質問が可能となります。 

Q&Aサービスができたきっかけ

運営者の堀下剛司さんはヤフー等のIT企業でウェブプロデューサーを務められていたそうです。

その堀下さんはここ最近の高齢者を狙った振り込め詐欺や、子供が被害にあうさまざまな事件に心を痛められていました。

弱い者が犠牲になる現実のなか、ネットでなんとか取り締まれないのかと思いついたようです。

そして、東日本大震災が起こりました。

運営者の堀下剛司さんからのコメント

ニッポンを優しくするhasunohaのはじまりは、2011年3月11日の東日本大震災。
震災の中、我先にと争わず、お互いに支えあい、励ましあう人々の姿に感銘を受けて、自分には何ができるのだろう。自問自答しました。その答えが、日本人に流れる価値観の源泉をもう一度掘り起こして、もっと優しく幸せな日本になる手助けをしたいということでした。

出典 http://taka.hasunoha-blog.info

日本人の美徳ってどこから来ているのだろう?教育、宗教、生活の知恵そういうものが混ざり合って形成されてきたのだろう。日本人の価値観、昔から脈々と受け継がれている美徳。 その一つに「仏教の教え」があると、そのとき感じたのです。
そのひらめきのようなものから、ネットでお坊さんに相談できるサイトの原案を思いつきました。

出典 http://taka.hasunoha-blog.info

いかがでしたでしょうか

お坊さんから生きる知恵をもらいたい人と、仏教の教えを広げたいお坊さんを結び付けるというアイデアはとても素晴らしいと思いました。

困った時はひとりで悩まず、ぜひこのようなサイトを使ってより良い人生を送りたいと思いました。

この記事を書いたユーザー

ALICE このユーザーの他の記事を見る

東京でクリエイターをしています。最近は主にデジタルコンテンツの制作をしています。
アート、デザイン、音楽、ファッションなどが大好きです。
たくさんの人たちが楽しめるような情報を中心に発信したいと思います。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • インターネット
  • おでかけ
  • 広告
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス