フンザ (カリマバード) HUNZAって何?

「フンザ」は1974年まで藩王国として独立していた地域の名称で、現在の中心地は「カリマバード」。雪を頂くウルタル、ラカポシ、ディランなどの名峰と谷を見下ろす旧王宮「バルチット城」、ポプラの木と杏の花のコントラストが美しい谷です。

花の開花状況によって、標高の低い「下フンザ」や古い街並みが残る「アルチット村」、カラコルムの山々の展望が美しい「ドゥイカル」など数々の散歩コースを楽しめます。

出典 http://saiyu.co.jp

フンザとは、パキスタンにある地域で旅行でも人気のある場所です。
とにかく美しい景色が楽しめると話題です。

また道中には標高4,000mにおよぶ難所も多々あります。危険な場所も沢山ありますが、その分絶景スポットが沢山あると旅行好きの方々に人気があります。

また、日本のように四季があることで有名で、四季折々の景色が楽しめると話題です。
桜の季節に行ってもいいですね!

秋に行っても紅葉が美しいのでオススメ!

フンザは「風の谷のナウシカ」のモデルになったと話題に

また、フンザは宮崎駿監督作品「風の谷のナウシカ」に出てくる「風の谷」のモデルと言われています。

こちら、フンザにある建物です。そういえばナウシカの映画に出てきそうな雰囲気ですね。

フンザへの行き方

フンザへは、日本からパキスタンのイスラマバードへ向かうのがオススメ。

飛行機は羽田空港から週に2本直行便が出ています。
そちらを利用するのが行きやすいかと思われます。

フンザは「地球上の天国」としても呼び名が高い。しかし盗賊などの危険も多く注意は必要だ。

フンザは「地球上の天国」と呼ばれており、多く作品に「平和の谷」として登場しています。
しかし、天国への道のりは非常に厳しいものがあります。フンザは海抜2500メートル。

切り立った崖の細い道をバスで1日以上かけて昇ります。行くだけで2〜3日はかかる覚悟が必要です。また、パキスタンの世界平和度は158位と危険が多く、盗賊などに襲われる心配もありますし、性犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

同性愛者率10%と非常に多いので、男性だからといって安心はできません。

しかし、その危険をかいくぐった先は天国です。現在も王族が住んでおり、ホテルも王族経営のため治安はばっちり。パキスタンの識学率は58%と低いものですが、パキスタン観光協会によると、フンザは90%以上と雲泥の差があります。

出典 https://gakumado.mynavi.jp

フンガの絶景を見るためには、勉強もしつようです。実際に登山家が亡くなっているケースも後を絶たない上に、性犯罪や盗難の被害も多いと言われています。

それから、テロにも注意する事

場所としては、危険地帯ではないのですが、無闇矢鱈にイスラム国を回ろうとするのは危険です。必ず安全スポットを確認してから行く事をオススメします。

宮崎駿アニメファンには眉唾モノの絶景を見るためには、安全対策もバッチリした上で旅しましょう

出典 YouTube

風の谷のナウシカは、宮崎駿アニメの中でもトップクラスの人気を誇っています。
日本全国には宮崎アニメのファンが非常に多いため、この旅行地の人気はこれからも上がっていくことでしょう。

ただし、安全対策は必ずバッチリ行ってからいくことをお勧めします!

この記事を書いたユーザー

多良はじき このユーザーの他の記事を見る

ブログでは10年に渡る婚活記事や、小説などを書いてきました。
街コンサイトでコラムライターを連載中です。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら