バラエティ番組「ソレダメ」の3月2日の放送で紹介された、
「アサリの味噌汁のソレダメ」を実際に試してみたら、
格段に違いが解り、凄く美味しかった!!

空気に一晩、触れさせ放置するだけ。

出典筆者撮影

塩水に浸けて砂抜きしたら、水から上げて、
水で濡らしたキッチンペーパーや布巾をかけて、
乾燥しないようにして、一晩放置して置くだけ。

旨みが約7倍に増える!!

貝料理専門店・焼貝うぐいす・延田然圭氏の解説。

水が無く、呼吸できない状態にすることで、
アサリが生きようと旨味の元である
コハク酸を増殖させ、美味しくなるとのこと。

アサリ出汁100% アサリの味噌汁☆

出典筆者撮影

アサリをゴシゴシ貝と貝をこすり合わせる様に洗う。
この時、口が閉じない貝は死んでいるので、
取り除く。貝が割れていても口が閉じるなら問題なし。

鍋に水、アサリ、味噌をを入れる。2~3個アサリの口が
開いたら火を止める合図。後は、蓋をして余熱で
他のアサリの口が開くまで待つ。

☆出来上がり☆

出典筆者撮影

小口切りにしたネギを散らして…♪

お…美味しい!濃厚!

一口飲んでみてビックリ!!いつも作ってた味噌汁は
一体何だったの!?一晩置いただけなのに!!って思うほど、
アサリの出汁が凝縮され、鼻から抜けるアサリの風味が、
たまりません!でも、味噌の旨みや風味もしっかりある。
心からホッと出来る1杯。というか、何杯でも飲める…笑

酒蒸しも美味しい!

出典筆者撮影

耐熱製の器に、酒を入れラップをして、
レンジで加熱調理。こちらは2分程加熱。
口が開いていないものがあれば、開いてるアサリを
取り出して、残りを加熱。

出典筆者撮影

身が縮まっていなくて、ふっくら♪
この濁ったスープは、アサリの旨み100%!
お酒飲まれる人には、堪らない1品ですね!!
これを使って、ボンゴレ作ったら絶対美味しい!!

是非作ってほしいです!

スーパーなどで砂抜き済のアサリは、
キッチンペーパーや布巾をかけて一晩置くところから。
アサリだけに限らず、ハマグリ等この方法を使えば、
同じ効果が得られるかも?

皆さん、是非お試しください!

この記事を書いたユーザー

YUKiE このユーザーの他の記事を見る

フリーランスクラリネット奏者です。
演奏活動の他に、中学校、高等学校の
吹奏楽部のコーチ、全体指導もやっています。

権利侵害申告はこちら