悪質な訪問販売など、今まで見過ごされてきた人々が罰せられるようになる

政府は4日、訪問販売などで、うそをついて商品を購入させるなどした業者への罰金を現行の300万円以下から1億円以下に引き上げることなどを盛り込んだ特定商取引法改正案を閣議決定した。大量の商品などを購入させる「過量販売」に対する契約取り消し権などを設けた消費者契約法改正案も閣議決定。今国会で成立すれば来年中にも施行の見通し。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

オレオレ詐欺など、お年寄りを狙った悪質な詐欺が増えた事により制定された

なお、消費者センターによる高齢者からの相談内容が相次いだ事から政府が定める事に決めたそうですよ。

オレオレ詐欺は、一時期は社会現象になるほどの騒動になりましたよね。

また、劇団ひとりさんが作者で有名になった「陰日向に咲く」も、オレオレ詐欺師が主演でした。今では、少しずつオレオレ詐欺の被害者も減ってきているようですが、完全にはなくならないそうですね・・・。

主演の岡田准一さんが、詐欺師の役を演じる事で話題になりました。

オレオレ詐欺は形を変えて「振り込め詐欺」へと増殖中

出典 https://www.city.kumagaya.lg.jp

また、市役所役員などを装ってお金を振り込ませようとする「振り込め詐欺」も多発しました。しかし公的機関からお金を振り込ませる事は、まずありえないですね。

開運グッズ詐欺など、お年寄りの心を狙った巧妙的な商法が相次いだ事も要因のひとつ

また事件の中には、僧侶を名乗って開運グッズを売りつける詐欺なんてのもありました。
開運グッズだけではなく、祈祷料などを支払わせて「子供たちから悪霊を追い払う」なんてイチャモンつけて高額な金額をぼったくるなんていう事件もありました。

今まで罰金の最高額が300万円だったのが、1億円になる

今後、悪質商法を行った犯罪者には最高額の1億円の罰金がつけられる可能性が出来ました。これによって、悪質商法を行う犯罪者を取り締まる事に結びつけようと政府が取り決めたそうです。

この制度によって、多様化する詐欺軍団の撲滅に少しでも近づいていけたらいいのになぁと思います。

人を騙そうとすれば、必ず自分にも降りかかってくるものですよ。
もし、心当たりのある方は自分が不幸にならない為にも一刻も早くやめましょう。

そして、詐欺に引っかかりやすい人は、怪しい話があればすぐに周囲の人に相談するようにしましょう。

この記事を書いたユーザー

多良はじき このユーザーの他の記事を見る

ブログでは10年に渡る婚活記事や、小説などを書いてきました。
街コンサイトでコラムライターを連載中です。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス