扉付きの場所に入れたら出せない

扉付きの収納場所に入れた場合、

【扉があかないと袋は出せません】

これは当たり前すぎる程に当たり前の事なんですが
意外と盲点で、非常用持ち出し袋を扉付きの場所に収納している人が多いです。
すぐ出せる場所に置くのが鉄則

それ持ち出す必要あります?

大量の食品をバックに入れて非常持ち出しようにしている人がいるようですが、それ必要でしょうか??
しかも、重いと持ち歩け無いですよね!

食べるものが無くて困るシチュエーションとして考えられるのは、閉じ込められるケースです。
しかし、閉じ込められるとなると非常袋にたどり着けない状況が大半でしょう。

持ち出すために用意するのであれば食品はほとんど必要ないと考えていいと思います。
食品よりは水分のほうがいいでしょう。

最低限用意しておきたいグッズ

持ち出すことを想定して用意するのであれば発想を変えて【普段でも持ち歩けるもの】を優先してはどうでしょうか?

災害はいつおこるかわかりません、必ずしも自宅や仕事場に居る保証はないです。
そこを考えると普段使うバックに最低限用意しておきたいものを入れておくのがいいです。

1:コンパクトな雨具(傘・レインコート・大きなビニール袋)
2:軽くて小さいLEDライト(長時間使えるものが良い)
3:カード型などコンパクトなラジオ
4:電池式の充電器(スマホや携帯電話などに使用)
5:笛・防犯ベルなど大きい音が出るもの
6:紙とペン 
7:ガムや飴 ペットボトルのお茶や水
8:冬なら携帯カイロ 夏なら虫よけ
9:身元がわかるもの(万が一、気を失ったりしても本人確認ができる)
10:家族の電話番号を記載したメモやノート(携帯が使えない時に番号がわからず困る)

ちょっと荷物が増える程度で収める

上記の1~10すべてを入れると荷物が増えるので自分で工夫して荷物を減らしたり、省スペースかつ軽量にすれば持って歩くこともさほど気になりません。

災害が起きたとき道路を歩いているかもしれませんし、スーパーで買い物をしているかもしれません。
何をしているのかは全く予想できないからこそ、
【普段から持ち歩く癖】があるほうがいいです。

特に笛や音が出る防犯グッズは閉じ込められたり、ひったくりに合うなどの事件や事故の時も役に立ちますので持ち歩くのをお勧めします。

この記事を書いたユーザー

めぐ このユーザーの他の記事を見る

現在は専業主婦してます。

得意ジャンル
  • 育児
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス