髪が乾いている状況でまんべんなくオイルを頭皮になじませましょう。

オイルの量は500円玉ぐらいが目安で、シャンプー前の乾いた状況でやってみることが大事。

爪を立てないで指の腹でもんで行くようマッサージを。

髪の生え際、頭のてっぺん、コメカミ、首後ろなど重点的にマッサージしてみれば効果があり、難しく考えないで、頭残りを感じるところをほぐすようにしてもいいです。

湯で髪全体をしっかりあらい、シャンプーで洗います。

ほこり、花粉のような水性の髪の汚れは湯だけでも6割洗い流させて、優しくマッサージをして、しっかり予洗いをしてみれば、シャンプーの泡立ちが飛躍的に高まるのです。

頭皮マッサージに最適なものが無印良品のホホバオイル。

ホホバの種子から抽出したオイルを化粧用に生成した無香料・無着色の天然オイル100%で、天然液状ワックス成分、刺激も少なく安心して利用できます。

さっき効果も高く毛穴も清潔に。 さらっとした使用感。顔や全身にも利用できます。

この記事を書いたユーザー

fea このユーザーの他の記事を見る

SOHO

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら