キハ28

懐かしの昭和の国鉄型急行車両キハ28。
昭和時代日本各地の国鉄急行車両で運転されていました。
しかし、その後JRと変わりどんどん姿を消していく中、現在でも営業運転で走ってるのがキハ28車両。
JR西日本より受け継いで現在千葉県房総半島の第3セクターいすみ鉄道で土曜休日に主に急行列車として営業運転されています。
この列車に乗車すべく鉄道ファンも数多くやってきます。
あなたも懐かしの昭和の国鉄車両に乗車してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

平島明男(カージ平島) このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。鉄道写真をしているカージ平島こと平島明男です。鉄道写真やそれに関連した写真を通じてのエピソードなどを伝えていきますのでよろしくおねがいします。

得意ジャンル
  • 国内旅行

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス