網のくっつく魚の皮。せっかくのご馳走が台無しです。

美味しそうに焼けたのに、取り出す時、網に皮がくっついてボロボロになんてことありませんか?
掃除が大変だし、なにより美しくないのです。

そもそもくっつく原因ってなに?

それは、動物性タンパク質が熱で変化し、金属と反応して起きる熱凝着という現象です。
この熱凝着、50℃くらいから現れ始め温度が上がるにつれて強くなるそうです。

網にアレを塗るだけで解決するらしい

”アレ”とは、どのご家庭にもあるサラダ油です
焼き網に「サラダ油」を塗り、予熱を2~3分。
再度、焼き網にサラダ油を塗り、魚を乗せます。
ジュッという音がしたら、作戦成功です。

試してみた方の感想は・・・・。

サラダ油が切れているときは、あの調味料でもOK

それは、なんと”お酢”。
意外ですよね。
焼く前に『ひと塗りのお酢』
2度塗りが必要なサラダ油より簡単かもしれません。

汚れたグリルの後片付けも悩みの種

焼きたてが美味しい焼き魚。
ヘルシーで調理もラクチンだけど、面倒なのが後片付け。
汚れたグリルを掃除すると、スポンジも汚れてしまいます。
そのスポンジでお皿を洗う・・・・。耐えられません。

焼く前にアレを混ぜるだけで解決できちゃいます。

アレとは、どのご家庭にもある”片栗粉”。
水 300ml □片栗粉 大さじ4 杯の片栗粉を混ぜてセットします。
あとは焼くだけ。
食べ終わって片付ける頃には、簡単に剥がれます

ペロンと剥けちゃうらしいです。

やまだん

主婦の知恵

こないだ朝の情報番組で
「魚焼きグリルを使った後、グリルの汚れと臭いを簡単に取る裏技」を紹介してました
ちょうど焼き魚をやったので試しに挑戦
使い終わったグリルに
水溶き片栗粉を一面がかぶる位入れ、

もう焼き魚は怖くない!!

脂の乗ったサンマやサバ。
お店で食べるとけっこうなお値段が取られます。
このライフハックを実行すれば、朝晩お魚でも大丈夫!
ぜひ、試してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

スマイル このユーザーの他の記事を見る

二人の娘をもつワーキングマザーです。
季節ごとのイベントや育児、流行りモノなど、自分が気になることを記事にしていきます。
よろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス