大学を休み続けている由ノ郷千明(秋元才加)を気遣う如月すみれ(桐谷美玲)。
なんとか大学に来るよう説得を続けるが、千明は「大学はもう辞める」とすみれに告げる。

この言葉にすみれは「時間は戻せない」と言い聞かせ、こう続けた。

「気づいて欲しかったんです。
今、由ノ郷さんの目の前にあるのは、
この先、絶対取り戻せない青春だって。
面倒くさいなんて言ったらもったいないって。

(如月すみれ「スミカスミレ」第2話より)

この記事を書いたユーザー

akiku このユーザーの他の記事を見る

名言をこよなく愛する名言ウォッチャーです。
テレビの中の名言をたくさん紹介します。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら