犯罪組織の指導者である諸星沙奈江(長谷川京子)に、火村英生(斎藤工)を接見させた捜査一課の鍋島久志警部(生瀬勝久)。

それを知った小野希(優香)は鍋島を問い詰める。
すると鍋島はこう切り返す。
「手強い諸星に、火村先生という劇薬をぶつけたら何かの化学変化が起きるかも知れない」と。

小野は「その化学変化が危険」と言い返すが、鍋島は意に介さずこう言った。

混ぜるな危険っちゅうやつか?
けど、混ぜてみな、分からんやろ。

(鍋島久志「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第4話)

この記事を書いたユーザー

akiku このユーザーの他の記事を見る

名言をこよなく愛する名言ウォッチャーです。
テレビの中の名言をたくさん紹介します。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス