すぐに汚れる上に、頑固で掃除が大変なキッチンまわり。かといって、臭いや虫の原因になりかねないため、掃除は怠れないですよね。そんなキッチンの掃除をグッと楽にする方法をご紹介します!

魚焼きグリルの通気口の汚れ防止!

魚焼きグリルの通気口と網の板は、油汚れがひどかったり、通気口の奥まで手が届かなかったりと、掃除が大変ですよね。そんな場所は汚れる前に防止してしまうことで、ストレスから解放されますよ!

【材料】
・ワックスペーパー

【方法】
①ワックスペーパーで通気口のフタを2重に包み、セロテープで止めるだけです。

【ポイント】
グリルを使う時はワックスペーパーをはずしてくださいね。グリルを使い終わったらまた巻くだけで汚れ防止できます。簡単に巻きなおしできます。

お掃除激減!キッチンのグリルに100均雑貨をプラス

魚などを焼く度に、毎回洗うのが面倒なキッチングリル。あらかじめ一手間加えておけば、洗い物が減って一気に掃除が楽になりますよ。

【材料】
・天然ゼオライトのグリル敷石

【方法】
①魚焼きグリルの受け皿にアルミホイルを敷きます。
②その上にグリル敷石をまんべんなく敷きます。
③網を戻してセットすればOKです。

【ポイント】
魚を焼いた時に落ちる油もこの石が吸ってくれる上に、ゼオライトが遠赤外線効果も発揮してくれます。そのため普段は網を洗うだけでOKです!

敷いてある敷石は油を吸うと黒くなるので、気づいた時に石を混ぜておきましょう。全体的に黒くなったら石を取り替えてください。

お勧め!100均の電子レンジ用シートで汚れ知らず

掃除しずらいレンジの中は、100均で売っているシリコンシートで汚れが防止できちゃいます!洗えば繰り返し使えるのでコスパもいいですよ。

【材料】
・100均のレンジの汚れ防止シリコンシート

【方法】
①100均のレンジの汚れ防止シリコンシートをレンジ内に敷くだけです。

【ポイント】
汚れに気づいたときはすぐに拭いたり、1週間に1度くらいのペースでこのシートを丸洗いするのがオススメです。ちょっとこびりついたものも食器洗いスポンジでこすればすぐに取れるので便利です。

排水口のゴミ取り&ぬめりを減らす方法☆

台所シンクの排水口のぬめりの掃除は、汚いし触りたくないところですよね。そんな掃除が億劫な場所も、ある物を設置するだけで掃除を楽にすることができるんです。

【材料】
・排水口用の網
・新聞紙
・使い古しの歯ブラシ
・水で薄めた100均の漂白剤

【方法】
①排水口に排水口用の網をかけます。
②溜まった生ゴミは新聞紙に包んで捨てます。臭いは、新聞紙に吸い取ってもらいましょう。既に出てしまっている臭いも、新聞紙に包むだけでグッと減ります。
③排水口が汚れたら使い古しの歯ブラシでゴシゴシしたあと、水で薄めた漂白剤でシュッシュとして終わりです。

【ポイント】
排水口用の網は、小さな小さなゴミまでキャッチしてくれ、ぬめりまで激減してくれるすぐれものなんです。

この記事を書いたユーザー

暮らしニスタ このユーザーの他の記事を見る

暮らしニスタ、公式spotlightはじめました♪
100均アイテムのお得な使い方や、今日から使える料理のレシピまで、暮らしに役立つ家事のレシピをご紹介します♡

権利侵害申告はこちら