インフルエンザが流行している季節、強い頭痛のため処方された薬

インフルエンザが流行ってるこの季節、強い頭痛のため医師から頭痛薬を処方された。一般的に知られてる痛み止めはロキソプロフェン。よく看護師さんがロキムコとか言ってるやつです。ただの感冒症状なら良いですが、インフルエンザと診断されたら、ロキソプロフェンは脳症の原因になるため控えましょう。カロナールなどの解熱鎮痛剤を処方していただきましょう。

この記事を書いたユーザー

泳げゆたろう このユーザーの他の記事を見る

・病院あるある・嫁姑問題に喝

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら