ハンドドリップポットとは

ハンドドリップとはコーヒーの淹れ方ので最もポピュラーと言っていいものです。
ドリッパーの豆にお湯を注ぐことで、抽出できることができます。

ドリップポットはハンドドリップでのコーヒーの味を決める重要な道具です。

カンパーナ コーヒーポット1.0L

和平フレンズというメーカーのドリップポットです。
ステンレス製でネックが長いことでお湯の調整がしやすいので、初心者の方にもおすすめです。

価格も1900円ほどで安価でコスパもいいです。

Kalita 細口ポット 0.7L

ステンレス製のドリップポットで水量の調節がしやすい細口のポットです。
喫茶店のマスターも使用している人が多い定番といえるものです。

値段は5500円
初めて買うものなら、少し高いかもしれませんが間違いない一品です。

月兎印 スリムポット 0.7L

職人が作り上げたホーローのドリップポットです。
可愛らしい雰囲気とカラーバリエーションも6色で女性にもおすすめです。

ホーローの良さは金属ではないため、水のマイルドさを感じることができる点です。
値段も3780円とお求めやすくていいです。

キントー ケトル SCS 900ml

ステンレスのドリップポットです。
細口のネックで注ぎやすいポッドです。コンセプトとして「Slow Coffee Style」と言ってゆったりと抽出するスタイリッシュなポッドです。

価格が6480円なので、安くもないですがおしゃれなコーヒーライフにはもってこいです!

Kalita 銅ポット 900

個性派なあなたにおすすめの銅ポッドです。
レトロな味わいのあるドリップポットでネックが長く細いことで、注ぐお湯の調整がしやすいのがポイントです。

値段は14000円とかなり高価ですが、使うほどに味が出るので本格的にドリップを楽しみたい人におすすめです!

タカヒロ コーヒードリップポット 雫 0.9L

ステンレス製で新潟県燕市でひとつひとつ手作りのドリップポットです。
雫という名前のままに美しい曲線を描く極細の注ぎ口は、先端が絶妙な形でカットされていることで、細く狙ったところにお湯を注ぐことができます。

値段は18000円と高級品ですが、間違いない一品です!

まとめ

きになるポッドは見つかりましたか?
おいしいコーヒーを追求するために、自分あったドリップポットを見つけましょう!

この記事を書いたユーザー

猫背木 このユーザーの他の記事を見る

興味のあるものに、気の向くまま書いていきます。
淡々とお付き合いください。

得意ジャンル
  • 音楽
  • スポーツ
  • グルメ
  • 暮らし
  • ゲーム
  • 美容、健康
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら