ラーメン、つけ麺など全国の人気ラーメン店が一堂に会するイベント、大つけ麺博プレゼンツ「最強ラーメンFes.」が、2016年3月31日から4月24日まで、東京・町田シバヒロで開催されます。

開催日程は第一陣から第四陣までの4つに分けられ、計13日間で実施。毎週末に10店舗ずつ、店舗総入れ替え式で全国から40の人気店舗が出店するということで、ラーメンファンには見逃せないイベントとなっているようです。

では早速、最強の40店舗と、超一流店主自信のメニューをチェックしていきましょう。

【第一陣】開幕週の最強テーマはズバリ、"濃厚"!

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

【第一陣】3月31日(木)~4月3日(日)

全国を代表する濃厚つけ麺の超行列店「中華蕎麦 とみ田」、「無鉄砲 つけ麺 無心」、「六厘舎」が夢の揃い踏みを果足します。また、全国のイベントを席巻中の最強肉系ラーメン「肉玉そば おとど」、「博多だるま」、「金澤濃厚中華そば 神仙」のほか、石川で人気のG系「前田慶次朗」が参戦。さらには門前仲町の名店「麺屋 緑道」、個性派まぜ麺の「違う家」、「BASSO ドリルマン」もハズせない。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■千葉・中華蕎麦 とみ田「王道の濃厚豚骨魚介」
何度食べても感動する方続出。いつも行列の超人気店、つけ麺博では2年連続日本一。豚骨と鶏ガラの旨味を極限まで引き出した超濃厚スープと自家製極太麺が絶妙な王者のつけ麺。

■千葉・肉玉そば おとど「極・肉玉そば」
受賞歴は数知れずの最強肉系ラーメン。北海道産の希少小麦"春よ恋"を使った細麺、かりっと香ばしいホエー豚バラにまろやかな卵、豚骨醤油の濃厚な旨味を是非味わって。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■奈良・無鉄砲 無心「豚骨つけ麺」
無鉄砲を象徴する豚骨つけ麺。国産豚骨と水だけで炊き上げた超濃厚豚骨スープに、柚子・胡椒・一味唐辛子が深みをプラスし味を引き締める。豚骨の旨味が凝縮した魂の一杯。

■石川・前田慶次朗「慶次朗」
豚骨を長時間炊き上げたクリーミーな濃厚豚骨醤油スープがモチモチの太麺とよく絡む。とろとろチャーシューと山盛り野菜は食べ応え十分のガッツリ系。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■東京・麺屋 縁道「つけ麺」
「中華蕎麦 とみ田」直営の製麺所「心の味食品」謹製のモチモチな中太麺を使用。その麺とのバランスを考え、宗田鰹でコクと香りを加えた濃厚豚骨魚介スープも秀逸!

■東京・違う家「家系油そば」
お笑い芸人・吉田サラダさんが作る醤油豚骨ベースの濃厚なオリジナル油そば。これまでなかった珍しい家系の油そばで全体的なバランス良し。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■福岡・博多だるま「博多濃厚豚骨 豚トロ肉盛チョモランマ」
1963年から受け継がれてきた門外不出の濃厚豚骨ラーメンに、チャーシューにした豚のホホ肉を丸ごと1枚トッピング。まさにチョモランマ級の迫力。

■東京・BASSO ドリルマン「ABURASSO」
風味豊かなこだわりの太ストレート麺に秘伝のタレが絡む、ピリ辛でスパイシーな油そば。麺とスープの相性抜群、炭火で炙ったジューシーなチャーシューはとても人気です。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

東京・六厘舎「つけめん」
つけ麺界に革命を起こした名店。動物系と魚介系の旨味が溶け出した濃厚スープと、もっちりと噛み応えのある極太ストレート麺の黄金コンビ。

■石川・金澤濃厚中華そば 神仙「濃厚味噌「炎・炙」肉盛そば」
2015年東京ラーメンショーでは売上杯数日本一を達成。創業百年の味噌蔵で造られた濃厚極旨味噌と鉄鍋で香ばしく炙った豚バラ肉の極上の一杯で、後に引く旨さ。

【第二陣】最強の「淡麗系」が大集合

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

【第二陣】4月8日(金)~4月10日(日)

「ミシュランガイド東京」掲載の「ドゥエ イタリアン」、東京を代表する各店「まぜそば専門 闘牛脂」、「らあめん元~HAJIME~」、ものまね芸人・HEY!たくちゃんが作る本気の一杯「鬼そば藤谷」、山形から「新旬屋 麺」、大阪から「彩色ラーメンきんせい」と、第一陣とは一転して最強の「淡麗系」が大集合します。そのほか店主が元力士の「らー麺土俵 鶴嶺峰ZAN~山~」、上田の人気店「麺将 武士 もののふ」、埼玉発の本格和歌山ラーメン「麺屋 あがら」、水戸の行列店「麺屋 むじゃき」と、もちろんこってり系も多士済々。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■東京・まぜそば専門 闘牛脂「旨塩まぜそば」
仔牛の腹脂を使った牛独特の香味油が決め手で最後まで飽きない計算し尽くされた味。麺の食感や甘辛なタレは癖になる美味しさです。

■大阪・彩色ラーメン きんせい「なにわの黄金塩ラーメン」
関西を代表する名店が贈る渾身の一杯。魚介・鶏が絶妙に配合された黄金スープは最後の一滴まで飲み干したくなる奥深い味わい。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■山形・新旬屋 麺「金のつけ鶏中華」
鶏のあらゆる部位を使ったスープはスッキリとした味わいで秀逸。プルプル食感の平打ち麺はのど越しも抜群で、たっぷりのトッピングも嬉しい。

■長野・麺将 武士 もののふ「道山 ~信州味噌仕立て~」
大豆の息吹を存分に感じ取れる信州産の白味噌を使った濃厚味噌ラーメン。豚骨の旨味が溶け出したスープに白味噌のコクが加わり五臓六腑に染み渡る。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■神奈川・らー麺土俵 鶴嶺峰 ZAN~山~「背脂つけ麺」
甘味のある背脂を浮かべたスープは魚介の風味が効いて後味スッキリ。デカチャーシューや肉団子、野菜など麺を覆い隠すほどの具がてんこ盛り。もちもちの麺も美味。

■茨城・麺屋むじゃき「濃厚鶏白湯魚介そば」
強火で濃厚に炊き上げた鶏白湯に、厳選した魚介を合わせた濃厚でも食べやすい安定の一杯。ジューシーな豚としっとり柔らかな鶏の2種のチャーシュー入り。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■東京・らあめん元~HAJIME~「醤油煮干らあめん」
日本海産にこだわった煮干しスープ、黄金比でブレンドした醤油ダレ、国産小麦100%の全粒粉入り平打ち麺。煮干しの旨味・醤油の風味・小麦の甘味が三位一体。

■埼玉・麺屋 あがら「和歌山ラーメン」
和歌山出身の店主がご当地麺をアレンジ。コクがありながらくどくない濃厚豚骨スープに和歌山の天然醸造醤油の香りと優しい甘味が特徴の一杯。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■東京・鬼そば藤谷「海老ワンタン伝承鬼塩らーめん」
東京ラーメンショー新人賞作品。岩手の軍鶏と九州赤鶏に飛び魚を合わせたスープは鮮度にこだわり、炊きたてを提供するします。コシのある最高級麺はイベント限定。

■東京・ドゥエ イタリアン「らぁ麺フロマージュ」
女子に大人気!濃厚なクリームチーズがスープに溶け込む他にはない新感覚ラーメン。最初はかき混ぜずに麺に絡めるのがこちらの楽しみ方だそう。

【第三陣】全国各地の最強店が登場

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

【第三陣】4月15日(金)~4月17日(日)

つけ麺は「頑者」は海老、「竹本商店」はマグロ、「麺堂 稲葉」は鶏、「吉田商店」は担々麺とそれぞれ趣向の異なる濃厚系が楽しめます。一方のラーメンは奥深い淡麗系「若武者」、「麺屋宗」、豪華肉系の「せたが屋」、「札幌 みそのマルエス」、ガッツリG系の「らーめん ブッチャー」とバラエティ豊か。さらに健康旨味油を使ったヘルシーな油そば「油そば専門店GACHI」も見逃せません。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■埼玉・頑者「海老ネクストレベル
海老、豚骨、鶏の旨味を極限まで抽出した最強ラーメンFes.博の限定メニュー。こちらの濃厚海老豚骨つけ麺は大人気なので期待大ですね!文句なしに美味しいでしょう。

■東京・せたが屋「最強四つ巴焼豚麺」
魚介系のパイオニア。全国のラーメンイベントで大人気を誇る「三つ巴焼豚麺」がさらにパワーアップ。今回は強烈な煮干しスープに贅沢な4種のチャーシューが夢の共演

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■秋田竹本商店「本マグロあらきつけ麺」
本マグロのカブトとカマを種鶏のオス丸鶏と一緒に溶けるまで炊き上げた濃厚スープ。大つけ麺博第1陣では最高売り上げを記録。つけ麺の醍醐味を楽しめる一杯。

■福島・若武者「青森シャモロック塩鶏中華」
高級地鶏「青森シャモロック」の旨味が凝縮した黄金スープに、ハマグリなど4種の貝出汁を加えた塩ダレを合わせた奥深い一杯。ロスのイベントでも好評を博しました。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■静岡・らーめん ブッチャー「ふじそば」
豚骨スープにニンニクを効かせたタレと背脂の甘味を加えた最強ガッツリ系ラーメン。力強い極太麺に、富士山を表現した山盛り野菜と漬けニンニクが乗る。

■東京そば専門店GACHI「釜玉油そば
サンフランシスコでも大行列。パスタ用高級小麦を配合した打ちたて自家製麺はもっちり食感で噛むごとに小麦の香りが。最後まで飽きない味だと人気です。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■茨城麺堂 稲葉「鶏白湯つけめん ~黒弾丸~」
いつも行列の稲葉からは、B'zのヒット曲「さまよえる蒼い弾丸」にインスパイアされたイベント限定メニューが登場。香ばしい“黒い弾丸”(マー油)が濃厚な鶏白湯の旨味を引き立てる。

■北海道・札幌 みそのマルエス「神の肉みそ」
甘めのスープとピリ辛な“神のラー油”は相性抜群。特大サイズの豚焼肉はボリューム満点で、全国各地のラーメンイベントを席巻中している人気メニュー。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■栃木・吉田商店「超濃厚辛シビ担々つけ麺」
濃厚豚骨白湯に豚肉の旨味・ラー油の辛味・山椒の風味が一体となった肉味噌をトッピング。これは想像以上の辛さかもしれません。モチモチの極太ストレート麺も秀逸。

■東京麺屋宗「金色香味らぁ麺」
日本各地のラーメンイベで売上杯数1位を獲得し続ける日本一の塩ラーメン。金色に輝くスープはスッキリとしながら奥深い味わい。備長炭で仕上げた炙りチャーシューも激旨!

【第四陣】最終章のテーマは「未来」

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

【第四陣】4月22日(金)~4月24日(日)

札幌味噌と博多とんこつという伝統の味をつけ麺に進化させた「麺屋 高橘」、「ラーメン海鳴」、東西の次世代を担う若手店主の店「らーめんstyle JUNK STORY」、「中華そば ムタヒロ」、「鯛塩そば 灯花」、地元で絶大な支持を集める「らーめん 福たけ」、「つけめん らーめん 活龍」、ご当地まぜそばの「麺屋こころ」と、フレッシュな顔ぶれが揃う。さらには北関東で一大勢力を築く名店「麺屋 こうじ」、地元・町田の人気店舗がコラボする「一番いちばん×進化 コラボ」も登場!

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■北海道・麺屋 髙橋「みそつけめん」
豚骨と煮干しを強火で炊き上げた超濃厚スープは風味豊かで、ツルツルもちもちの極太ストレート麺とよく絡みます。イベントではお替りする人続出の模様。

コラボ/東京・一番いちばん×進化 コラボ「町田中華そば ~白紫 シロムラサキ~」
「一番いちばん」の醤油ダレと「進化」の塩ダレに、生の有機白醤油をブレンドした特製ダレの鶏魚介極清湯。これは絶対美味しい、そして絶対外せない!ちなみに一番いちばんの特製手打ち麺は1日100食限定だそうです。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■大阪・らーめんstyle JUNK STORY「濃厚たまり醤油旨味鶏つけそば ダブルのVer.~」
いつも行列。鶏の旨味を丁寧に抽出したコクのある濃厚鶏白湯に、たまり醤油の旨味と豊かな風味を合わせた最強コンビ。具には豚ロースと鶏手羽のジューシーな2種の炙り肉。特に鶏は人気です。

■千葉・らーめん 福たけ「岩手鴨とハマグリの燻製鴨チャーシューそば」
岩手県産岩手鴨のガラを8時間煮込んだ出汁と、千葉県産ハマグリでとった贅沢なダブルスープ。燻製鴨チャーシュー5枚、ハマグリ、菜の花などとても豪華なトッピング。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■千葉・麺屋 こうじ「もりそば」
豚骨や鶏ガラなどを贅沢に使った濃厚でクリーミーな味わいの王道スープ。麺はもっちりとした食感の風味豊かな中太ストレートで、炙りチャーシューの香ばしさも魅力。

■東京中華そば ムタヒロガハハそば
大量の鶏ガラをじっくり炊いたクリアなスープに、鶏の濃厚な旨味が溶け込んだ厚みのある至福の味。数々の賞を受賞している「ムタヒロ」グループの大人気メニュー。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■福岡・ラーメン海鳴「濃厚魚介とんこつつけ麺」
大量の豚骨を炊いた後、香味野菜と魚介だけでさらに二度炊きしたキレのある濃厚スープが特徴。なめらかモチモチの中太ストレート麺がよく絡みます。

■茨城・つけめん らーめん 活龍「濃厚伊勢海老鶏そば」
大量の伊勢海老を炒めてフランベし、濃厚な鶏白湯と合わせてじっくり煮込んだ極上の一杯。これは絶対美味しそう!専用窯でジューシーに仕上げるチャーシューも美味。

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

■東京鯛塩そば 灯花「愛媛宇和島鯛塩つけ麺 ~みぞれ仕立~」
宇和島産の新鮮真鯛を贅沢に使用した絶品の真鯛スープ。ミネラル豊富でまろやかな玄海灘の塩ダレが旨味を引き立てます。この贅沢ラーメンは食べなきゃ損です。

■東京・麺屋こころ「台湾まぜそば」
発祥店の味を受け継ぐ本場の台湾まぜそば。ピリ辛の肉味噌、ニラ、卵黄、魚粉などが複雑な味を作り出し、モチモチの極太麺に絡みつく。辛いけどマイルドで食べやすい味。

第四陣まで一気にご紹介させて頂きましたが、気になるお店はありましたか?豪華で魅力的過ぎるラインナップに、第一陣はココで、第二陣はココ・・・と気付けば思案していました。

そして、期間中には珍しい
イベントも開催されるようです

■最強の講師陣による最強の授業「ラーメン作り体験教室」

出典 http://dai-tsukemen-haku.com

一流店店主達らの店舗実際使用している具材、スープを使用してラーメンりを伝授。参加費1200円の中には並盛り1杯とお土産も入っているそうです。これは楽しそうですし、貴重な体験となりそうですね!

日程:各陣の土・日(第一陣のみ全日開催)
時間:①11:30〜12:30 ②13:30〜14:30 ③15:30〜16:30 ④17:30〜18:30
参加費:1200円※整理券制(当日配布予定)、麺メニュー並盛1杯・おみやげ含む
参加人数:一回10組20名(1日40組)※保護者同伴必須、未就学児不可

全国各地の最強店が一堂に終結する「最強ラーメンFes.」。3月末からの毎週末、"最強のラーメン激戦地"となる町田へ、是非お出かけされてみてはいかがでしょうか。

つけ麺博プレゼンツ「最強ラーメンFes.
■開催期間
第一陣 3月31日(木)〜4月3日(日)
第二陣 4月8日(金)〜4月10日(日)
第三陣 4月15日(金)〜4月17日(日)
第四陣 4月22日(金)〜4月24日(日)
■会場・・・町田シバヒロ 町田市役所本庁跡(東京都町田市中町1-20-23)
■入場料・・・入場無料、食券制
■全店共通食券制・・・つけ麺・らーめん・まぜ麺/並盛1杯850円(税込)
※こちらで50円引きチケット発売中→セブンチケット
つけ麺・らーめん・まぜ麺の食べ比べセット 2400円も発売中です。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス