仕事や勉強に家事や育児などなど…

毎日の生活の中でやることいっぱい。

あまりの忙しさに「どうしたらいいの~」とパニックになっちゃうことってありますよね。

「1日がもっと長ければいいのになぁ」なんて思ったことがある方も多いのではないでしょうか?

そんな切実な思いもある中、1日はみんなに平等に24時間しかありません。

そうすると「寝る時間を短くするしかない」と考えて

睡眠時間を削って仕事や勉強などをこなそうとしてしまう。

多くの方がそんな経験をしたことがあると思います。

私自身もその1人。

でもこれこそが効率の悪い対策と時間管理だったのではないかと気づきました。

睡眠を削った後はというと・・・

集中力が落ちてしまい仕事や勉強がうまくいかずにはかどらない。

最後の最後はもはや気力と根性で立ち向かう。

イライラしてしまったりと精神的にも不安定な状態に。

もうこうなると余計にできないことだらけになっちゃうことも。

更なるミスや事故に繋がりかねませんよね。

どうにかこうにか仕事や勉強を終わらせたとしても残念ながら良い結果ではなく、不完全燃焼のままなんてことも。

そんな毎日を過ごす中で「徹夜より、ぐっすり眠ったほうが良い!!」「結果的に仕事や勉強の効率UPに繋がる」という事に気が付くことが出来ました。

睡眠は頭と体を休ませてくれる上に、能力を高めたり記憶の定着をさせたりするという大事な働きもあるようです。

私の実体験でも、徹夜した時よりぐっすり眠ったときの方が必要なことをしっかりと記憶することが出来ていました。

なので睡眠を削って無理やり時間を作るよりも、睡眠をとったほうが仕事や勉強の効率UPに繋がるというのも納得です。

しっかりとした睡眠をとることでやる気さえも復活しますね!

そして眠るなら、質の高い眠りにも注目してみたいと感じました。

仕事や勉強に家事や育児など睡眠を削って日々がんばっているあなたに、時間のない時こそあえて眠るという選択肢を加えてもらえたら嬉しいなと思います。

疲労がピークなあなたへ・・・がんばり過ぎないでね。

この記事を書いたユーザー

AYUMI このユーザーの他の記事を見る

AYUMIと申します!グルメ・旅行・おでかけスポット・健康・お金・ファッション情報を中心にいろいろと執筆していきます。私のブログ「関西のホテル&グルメ~AYUMIの日記~」も併せてご覧いただけると嬉しいです♪どうぞ宜しくお願い致します。

得意ジャンル
  • マネー
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら