もうすぐお花見の季節ですね

お花見と言えば三色団子

なぜお花見では団子を食べるの?

きっかけは、京都の醍醐で開かれた徳川秀吉の花見の席でのことです。
秀吉が全国から甘味を集めて、花見をしながら団子を食べたことから始まりました。

お花見をしながらお菓子を楽しむという風習が庶民にも受け入れられ易く、日本中に浸透していきました。

出典 http://laughshare.co

なぜ団子に色を付けたの?

秀吉など身分の高い人たちに献上するために縁起のいい色が付けらるようになったと言われています。なぜ赤・白・緑だったのかというと、赤と白は縁起がよく緑は邪気を払ってくれる色。神様が喜ぶ色と言われています。

出典 http://laughshare.co

三色団子の色はなんで三色なの?

三色団子の色はピンク・白・緑が定番

出典 http://www.amazon.co.jp

1番上がピンク、2番目が白、3番目が緑と順番が決まっています。
これはお雛様の菱餅と同じと言われています。桃色の梅が咲き、地上には白い雪があり、雪の下には緑色の植物が春の訪れを待ちわびている」という意味です。

この三色団子以外はお花見団子とは言わないそうです。

なぜかと言うと

『各色が春の特徴を表している』という説が最も有力です。
ピンク は美しく咲き誇る桜、春の象徴。
 は春霞、風流な様は平安時代から和歌などで謳われる季語。
 が新緑。新たに芽吹く緑、麗らかな春の情景。

出典 http://daily-info.xyz

三色団子のおもしろい解釈

三色団子の味意の由来は季節を表すという他に、こんな解釈もあります。
赤(ピンク)と白はそもそも縁起物、緑は玉串、邪気をはらうもの。ピンクが春、白は雪=冬、緑は夏、秋が無い、飽きがない。春、夏、冬、秋が無い。団子屋さんの商い。

出典 http://daily-info.xyz

いかがでしたでしょうか

もうすぐお花見の季節がやってきます!
手作りの三色団子を作ってお花見にでかけましょう!

この記事を書いたユーザー

ALICE このユーザーの他の記事を見る

東京でクリエイターをしています。最近は主にデジタルコンテンツの制作をしています。
アート、デザイン、音楽、ファッションなどが大好きです。
たくさんの人たちが楽しめるような情報を中心に発信したいと思います。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • インターネット
  • おでかけ
  • 広告
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス