2月19日にはフランス・パリに「一風堂 サンジェルマン店」をオープンさせ、相変わらずの人気を誇る博多一風堂。

その「博多一風堂」が、あと5年で100周年を迎える福岡県八女市の老舗豆腐店「豆藤(まめふじ)」とコラボ。

人気の「白丸元味」のスープに麺ではなく豆腐を入れた「白丸とんこつ100年豆腐」を3月1日から銀座店、恵比寿店、薬院店の3店舗だけの期間限定商品として発売しました。

一風堂、原点の一杯「白丸元味」

出典 http://www.ippudo.com

創業当時から今に引き継ぐ一風堂のとんこつラーメンの本流であり、原点の味。18時間の調理と丸1日の熟成を経て、とんこつの旨味を極限まで抽出された香り高いスープ。あぁ・・・食欲をそそられます。

国産大豆+八女の美味しい水+天然にがり。豆藤「極上豆腐」

出典 http://tpnavi.com

創業大正十年の福岡県八女市にある老舗"豆藤"の豆腐は、国産大豆、八女の美味しい水、天然にがりで作られた極上豆腐。

こちらの写真はふわふわ滑らかな汲み上げ豆腐ですが、写真だけですでに美味しそうなのが伝わります。他に、直火豆腐やあつ揚げ四兄弟、豆腐プリンに燻製豆腐などのオリジナル商品が好評だそうです。

この二つがコラボを果たします。

■麺の代わりに極上豆腐「白丸とんこつ100年豆腐」

出典 https://twitter.com

一風堂創業者の河原成美氏と以前から親交のあった豆藤4代目の加藤信介氏が、新作の豆腐の味を紹介しに一風堂のテストキッチンを訪問したことが新商品誕生のきっかけ。豚骨スープの中に豆腐を入れて食べてみたところ、「これはおいしい!」と盛り上がり、その後の改良を経て完成させたそうです。

豆腐の製造段階から一風堂の豚骨スープを使うのが最大のポイント。豆腐のアルカリ性と豚骨の酸性が中和され、口の中でまろやかにとろける豆腐へと仕上がるそうです。

■早速食べに行かれた方の感想は・・・?

糖質制限の方にもお勧め、別のツイートでおっしゃっていましたが、"豆腐がデカい"らしいです。

ゴマもたっぷりで美味しそう!

深夜でも罪悪感なし♡

どうやら売り切れ必至のようですので、召し上がりたい方はお早めに!

半替え玉かご飯がプラス50円でセットに出来るのも嬉しいですね。

一風堂の原点の味"白丸"のスープと、老舗の"極上豆腐"が織り成す新しい味わい、ダイエット中の方にはもちろん、アレルギーがある方にもおすすめです。

【商品概要】
博多一風堂「白丸とんこつ100年豆腐」
価格:720円(税込)※薬院店のみ680円(税込)
※半替え玉orごはんセットはプラス50円
期間:2016年3月1日(火)~3月31日(木)閉店まで提供
数量:1店あたり1日20丁
<提供店舗>
一風堂 薬院店:福岡県福岡市中央区薬院1-10-1
一風堂 恵比寿店:東京都渋谷区広尾1-3-13 ハイネス恵比寿
一風堂 銀座店:東京都中央区銀座4-10-3 セントラルビル1F

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス