まだまだ寒い日もありますが、日差しに季節の移り変わりを感じるようになりました。
春になると、鮮やかな食卓に心が弾んできますよね!

お雛祭りや桜のお花見。厚手の衣服を脱いで、心も軽やかに。そして食卓は春らしい鮮やかで可愛らしい色合いの食材が並び始めます。

春の食卓に彩りを添える「桜の塩漬け」を使ってみませんか?

春の食卓にぴったりの「桜の塩漬け」

出典筆者撮影

桜の花を塩漬けにして瓶やパウチに入った状態でスーパーなどでも購入可能です。
とっても鮮やかな春らしい色合いと、桜餅で記憶のあるあの香り。

アレンジも様々できるんです!どんなお料理に使用されているか見てみましょう。

洋菓子・和菓子のお菓子作りに利用

桜の塩漬け入り 水ようかん レシピhttp://www.recipe-blog.jp

和菓子はもちろん、洋菓子に利用する方が多数!焼き菓子に利用することで、その色合いと香ばしい香りがおやつにデザートにぴったりです。

桜の塩漬けシフォンケーキ レシピhttp://www.recipe-blog.jp

シフォンケーキやクッキーに。初心者はまず簡単なクッキー作りから始めるのも、いいですね。お子さんと一緒に、春のデザート作りが楽しめそうです。

桜クッキー 約25枚作れます。我が家一押しレシピ! レシピhttp://www.recipe-blog.jp

桜が香るパンに利用

桜のあんぱんを想像しますが、デニッシュや話題のちぎりパンなどにも活用できるようです。柔らかな食感のパンを口に含んだ後に、桜の香りが鼻から抜けたらとっても幸せになりそうです。

話題のちぎりパンに

ストウブで自家製餡のちぎりパン~桜便り♪ レシピhttp://www.recipe-blog.jp

桜のあんも使用して

桜あんぱん レシピhttp://www.recipe-blog.jp

いつもの食卓をワンランクアップ!

お菓子やパンなど、甘いものとの相性が良い「桜の塩漬け」ですが、お料理に使っている方もいらっしゃいます。桜の上品な香りが、いつもの食卓をワンランクアップしてくれそうですね!

桜の香るお漬物や副菜に

かぶと桜の甘酢漬け レシピhttp://www.recipe-blog.jp

上品な香りを鮮やかな色合いで春の食卓を彩る

春野菜や、旬のものと一緒に調理すれば食卓に彩りが生まれます。塩分が強めに付いているので、調理する際は水で浸して塩抜きすることも大切です。

桜の塩漬けで♪彩り野菜の桜蒸し レシピhttp://www.recipe-blog.jp

春☆満開!和風リゾット レシピhttp://www.recipe-blog.jp

上級者は手作りで「桜の塩漬け」も!

気軽に買えることも多くなっている「桜の塩漬け」ですが、上級者は自らのお手製を利用しているようです!これは凄いですよね。たくさん作って、お料理の幅を広げて春を満喫できそうです。

今年も桜の塩漬けを作りました♪ レシピhttp://www.recipe-blog.jp

こんなにアレンジ豊富な桜の塩漬けを、まずは気軽に使用してみませんか?

最後に、簡単に作れる話題のオイルおにぎりレシピのご紹介です!桜の塩漬けと、ごまの風味がたまりません。

桜の塩漬けでオイルおにぎり

出典筆者撮影

【材料2人分】

炊いたご飯  240~250g
桜の塩漬け  15g
白ごま    小さじ1
ごま油    小さじ1

【作り方】

1 桜の塩漬けを水に漬け、5分ほど置く。 塩を水の中で落とし、水分をペーパーで押さえておく。

2 温かいご飯にごま油・白ごま・刻んだ①を混ぜ、お好みの形にする。

≪ポイント≫

最後におにぎりの上に刻まない桜の塩漬けを乗せると綺麗です。

いかがでしたか?

もうすぐそこに春は来ています。春の彩りを食卓から。
ぜひお試しください!

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス