大体教わることって「真面目で仕事をする人と結婚しなさい」「優しい人がいいよ」などだと思うんです。でもね、実際結婚してみると、そんなの何にも役に立たない!それが現実なんです。

今や3組に1組は離婚すると言われていて性格の不一致、価値観の違い等が挙げられているけれど、本当のところ、誰かがコレさえ教えてくれれば5割は離婚を防げたんじゃないかと思う事を皆さんと共有してみます。

結婚を決める時に見るべき所その1:違いや嫌い、許せないにフォーカス

付き合う時も結婚する時も大抵、私達は同じ趣味を持っているとか、ファッションやインテリアのテイストに対する好みが似ているとか、同じような価値観があったり、同じような夢や理想を抱いている。こんな風に同じ、似ている、好みが近いという事で結婚を決める事が多いでしょう。

けれども、本当に大切なのは違い・嫌い・許せない事なんです。
何故ならば、離婚するカップルって、離婚した後も似ているところは持ったままだし、同じような価値観は未だに多少なりあるからなんです。

例えば、好みって時間が経過すれば変わる事もあるんですよ。でも嫌いなものって時間が経過しても嫌いなままな事の方が多いんです。自分の嫌いな食べ物や音楽って、やっぱりなかなか好きになれない。嫌いだからって、自分の人生からシャットアウトしてしまう事って多いんですね。だから、嫌いなモノというレッテルを貼られて、そう意識づけられたまま。

そして、もう1つは結婚を決める前に相手に「許せないことって何?」と聞いて見て欲しい。そして少し議論してみることをオススメします。
例えば「暴力を振るう」「ギャンブルグセ」「不倫すること」、こんな風に事前に話しておけばお互い離婚の可能性をすりあわせ出来るんじゃないかと思います。

結婚を決める時に見るべき所その2:寛大かそうでないか

寛大なのか、そうでないかも実は結婚生活を一緒にする上で大切なことなんですね。寛大というのは、相手の過ちについて許せる心を持っているかどうか。
言ってしまえば、浮気を1度やってしまった相手に対して、相手の気持ちや状況を理解して許せる心があるかも寛大さですし、例えばお金を予算よりちょっと多く使いすぎちゃった事を許せるかどうかなどもありますね。

ちょっとした遊びが効く余裕があるかどうかという事もそうです。
なんでも、キッチリと1mmのズレもないようにしないと気がすまない人は、几帳面で丁寧でいいんだけれども、時には「チョットくらいいいじゃない!?」「大丈夫よ!」というスタンスでないと、他人と暮らして行くには難しいんですよ。なんせ相手が息苦しくなっちゃう!

だから出来ればお互いの寛大さのレベルも結婚前に擦りあわせたらいいですね。

結婚を決める時に見るべき所その3:過去にこだわるか未来を見ているか

結婚生活を共にする、人生を共にする事で大切な事って過去にこだわりを持っているか、未来だけを見つめて歩くタイプかにもよります。
具体的な生き方の違いは明確で、過去の過ち、許せない人、ショッキングな出来事ばかりに執着をしている人っていうのは多くの場合未来を切り開く力を持っていないんです。

誰だってね、ミスは犯すし、過去は過去だし変えられないから!もうそんなことどうだってイイよ!というタイプは未来ばかり、前ばかりを見ているんです。
未来ばかりを見ている人は、自己実現がキチンと出来る人なので人生の駒をどんどん進めたい人。過去にこだわる人はいつまでたっても前に進めない人なんです。
そうすると、未来を見ている人にとって過去にこだわる人間はイライラしてしまう存在なんですね。一緒に人生を歩むパートナーとしては不適切になってしまう。

結婚を決める時に見るべき所その4:刺激やスピードを求めるか、そうでないか

刺激・スピードを求める人は基本的には、先程挙げたように未来ばかりを見ている人です。常にアクティブで居たい人、そこにじっと座っている事も苦手な人というのが多い傾向にあります。
一方そうでない人にとっては、じっとしている事も構わない。出来れば人生を歩むスピードが遅いような人が多いのです。何か失敗を恐れていたり、悲しい感情を沢山抱えている人は人生のスピードが遅いですし、人生の駒を自ら進めるのは苦手なんですね。

この刺激・スピード感が人生に必要だな。と思う人にとって、どんなに好きだったとしても真逆のタイプの相手とは人生を一緒に歩みづらくなってしまう。
それで離婚という形に行き着く事も多いのです。

出来ればこの記事を結婚を決めそうな友人、そして婚活中のアナタに読んでもらいたいと思います。コレさえ知っていれば、ある程度の離婚って防げます。
よく言われるのが、結婚する時より離婚する時の方がエネルギーを使うって言いますからね。

この記事を書いたユーザー

ソフィー このユーザーの他の記事を見る

フリーランス・ライター。気になる事、伝えたい事にフォーカスして書いて参ります。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 恋愛
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス