愛知県にある中学校で行われている「机・腰掛け洗い」と呼ばれる、生徒が3年間使った机や椅子を感謝を込めて川の水で洗うという行事がネットで物議となっています。

実際の行事の様子がこちら

22日に報じられた記事によると、この行事が行われているのは愛知県犬山市の犬山中学校。

卒業が間近に迫った生徒達は、机と椅子を抱えて1キロも離れた木曽川まで歩いて運搬。

そして水温6℃の木曽川に入り、身体を震わせながら川の水で机や椅子を洗ったそうです。

当日の木曽川は数日前に降った雨の影響でやや増水していたらしく、足を滑らせて全身びしょ濡れになってしまった生徒も居たのだとか。

この記事に対する批判ツイートが反響を呼ぶ

このニュースに対する、Twitterユーザー・moltoke◆Rumia1p@moltoke_Rumia1p)さんのツイートが話題となっています。

ネットで記事を見たというmoltoke◆Rumia1pさんは、「川が汚れる」「冷水より温水の方が落ちやすいのに生徒に無用の苦痛と労力、転倒による傷害リスクを負わせている」といったこの行事の問題点を指摘。

その後のツイートで「単に洗うだけ、掃除するだけならもっと短時間で効率的にきれいにできるだろうにね。教育現場での自己満足に過ぎない」と批判されていました。

このツイートは短時間で1000リツイートを記録し、大きな反響を呼びました。

また、他の方からも行事を批判する声が続出

そもそも浄水施設通してない川の水で洗って清潔になるのか、増水した川の危険性は?ただの精神主義の発露だろこれ

出典 https://twitter.com

このくそ寒いインフルやら風邪やら流行る時期に川で机を洗濯て。雑巾でピカピカにしたらいいだろ。

出典 https://twitter.com

これで風邪引いて、受験受けられなかったらどうするんだろう

出典 https://twitter.com

確かに生徒達が受験を控えているとしたら、風邪をひかないか少し心配ですね。

また、机が錆びたりしないか心配する声も

学校の机は高耐久モデルだろうけど、水洗いしたら流石に傷みそう。大丈夫なのだろうか。

出典 https://twitter.com

塗装が剥げてたら錆びるけど、それはいいんかな??
木製の机と椅子の時代の名残なんだろうけど...

出典 https://twitter.com

どうせなら教室や校舎を念入りに掃除した方が…(^_^;)

出典 https://twitter.com

その一方で行事を肯定的に捉える方も多数

すげえいいことだと思うけど、これにも反発する人が居るんだなぁ・・・。個人的には感動して涙でそうになったけどね。

出典 https://twitter.com

こうして日本の立派なサラリーマンになるんですよ。効率化よりも気持ちが大事なんですよ。

出典 https://twitter.com

他にも様々な意見が寄せられ、ネット上はで議論となっていました。

いい思い出?それとも…

ちなみに、行事に参加した中学生は「3年間の感謝の気持ちを込めて洗いました。こけたけど、それもいい思い出です」と記者に話したのだとか。


63年間続いているこの伝統行事、この記事を読まれたみなさんはどう考えられましたでしょうか?

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス