ダメ人間、クズ、
社会に通用する
生き方じゃない人を
そういう目で見る奴が
「自分はまとも」だと
主張している。

我慢の禁煙を
頑張っている人も、
まさか自分が
禁煙中毒だなんて
思ってもみない。

何かの宗教に
真剣に取り組む人も、
本当はダメ人間な自分に
気づくこともなく
「誠実な人間」を
生きてるつもりでいる。



この世で唯一
「ダメ人間ではない」
人間がいるとしたら、
それは
「ダメダメな自分」を
受け入れた人間だ。

愚痴を言ってもいい、
弱音を吐いてもいい、
現実から逃げてもいい、
死にたくなってもいい、
けどどうにかして
この世で生き抜こうと
必死になれる人は
ダメ人間ではない。

逆に、
偉そうなことを言って
結局何もしない奴は、
それこそ「クズ」だと
思うわけだ。



名誉、地位、肩書き、
偉そうな人は
世の中に沢山いるが、
基本的にダメ人間に
変わりはない。

国から表彰されるような
立派なような人も
基本的にダメ人間。

ではなぜダメ人間が
人から支持されるのか?
それはやはり本人が
「ダメダメな自分をも
しっかり
受け入れている」
からなのだと思う。



【愛煙セラピー「2174」】 

『あなたは自分の
ダメダメなところを
知っているか?
そしてそんな自分を
ちゃんと
受け入れているか?』

2016/02/26
愛煙セラピスト
志村嘉仁

好きなんだよな、
全然ダメな自分。

ダメなことって、
実際に動いてる
証拠でもある。

それを考えたら、
ダメな結果を出した
自分のことも
好きになれてしまう。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら