競馬、競輪、ボートレース、宝くじ、etc…。

日本には様々な種類のギャンブルが存在しています。

カジノ法案の設立に関するニュースが
ここ数年で話題に上がっていることからも、
私たちの日本人が
賭け事に関心が強い人種であることが伺えます。


しかし、

「ギャンブルで勝てるわけないじゃん」

とお思いの方が多いのではないでしょうか(@_@;)


はっきりと断言します。


勝てるギャンブルは存在します。

ただし、
どのジャンルのギャンブルでも勝てる訳ではありません。

私が勝てると言い切っているのは
「パチンコ・パチスロ」
です。

※他のギャンブルを否定している訳ではありません。
 私がそちらには疎いため、断言できないだけです…。

これは私一人が言っている訳ではなく、
パチンコ関連の収入だけで生きてらっしゃる方も
たくさんいらっしゃいます。


では
何故パチンコ・パチスロが勝てる言えるのか。

順をおって説明させて頂きます。


まず初めに誤解を解いておきたいのが、
「店側が当たりの頻度を仕組んいるのでは」という疑問、
いわゆる「遠隔操作」の可能性が極めて低いことです。

遠隔の可能性はゼロではありません。

ただし、
実際にパチンコ店がこれを行おうとした場合、
メーカーではなく闇の業者から
そのノウハウを購入する必要があるし、
これは真っ黒な疑いようのない犯罪のため
一体誰にそれを実行させるのか等、
超えなきゃならない問題が多すぎて現実的ではないのです。


「パチンコ・パチスロは公表されている数値通り、
 完全確率で構成されている」

まずはこの考えを根本に置いて下さい。




今回は
まずギャンブルに対する気持ちの持ち方について
お話しさせて頂きました。


次回は
じゃあ実際にどうやったら勝てるのか、
「実践編」をお話しさせて頂きますので、
よろしければそちらもご覧ください<m(_ _)m>



※今回のテーマの関連記事


・パチンコ・パチスロで疑うべきところとは… PART1

https://curation.ameba.jp/article/249916579511922518/update

・パチンコ・パチスロで疑うべきところとは… PART2
https://curation.ameba.jp/article/250098650237075827/update

この記事を書いたユーザー

哲太 このユーザーの他の記事を見る

はじめまして、
哲太と申します(^^)/

アニメや漫画が好きなので、
それに関するブログを綴っていたいと
思っているのですが、
自身でもWeb上でご観覧頂ける小説を書いています。
(もちろん、アマですが笑)

よろしければそちらのほうも
ご観覧頂ければと幸いです

どうぞ
よろしくお願い致します。


・連載中の自作小説
「HOUSE」
http://ncode.syosetu.com/n3213db/


・完結済み自作小説
「MONEY MAGAZINE」
http://ncode.syosetu.com/n9353da/

得意ジャンル
  • ゲーム
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス