皆さんこんにちは! 15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。

最近のネイル写真、透明度高めのカラーをセレクトしている人が多めなことお気づきですか? 自爪が透けて見えるようなホワイトを筆頭に、ピンクもベージュもブルーも「透け感」や「透明感」が大人気!

ぷるんとして透け感のあるカラーは、ジェルネイルの持つ透明感を更に際立たせてくれるような効果もあって「濡れたようなような唇」ならぬ「濡れたような指先」を演出してくれます。肌も髪も爪も、「潤い感」は大切にしたいポイントですよね。

ジェルネイルが流行り始めた頃は、自爪が透けるカラーは嫌煙されがちでしたが、最近のオーダーは透け感カラーが多め! より自然で、より生活に適したカラーを選ぶ方が増えてきている傾向かもしれません。

透明度の高いカラーに、少しだけシェルを入れてキラキラさせたり、ラメも混ぜてしまって深い透明度を演出したりと楽しみ方も色々です。透明感や透け感って肌との一体感も出るので馴染みやすく、オフィスネイルのカラーとして取り入れやすいのもポイント高いですよね。

あまりの派手カラーや濃いカラーは、男性ウケが悪いイメージですが、自爪がうっすら色づく程度の透け感カラーならそんなことも気にしなくて良さそうなのが、これまた取り入れやすいポイント。

今年の春ネイルは「透け感」や「透明感」を取り入れて、美肌効果を体感してみてください。マット色もかわいいですが、透けカラーの虜になっちゃうこと間違いなしです。

「自爪が黄ばんでるから透けるのイヤなんだよね……」という方も安心の黄ばみを隠す透けカラーもたくさん発売されているので、ネイリストさんに相談してベストな「透けカラー」見つけてみてくださいね。(川上あいこ/ネイリスト)

この記事を書いたユーザー

nosh編集部 このユーザーの他の記事を見る

TBSによる女の子のための情報サイト。ナッシュは間食するという意味です。ファッションも美容も恋愛も、全部イイトコドリしたい女の子のために、ちょっと為になる情報をお届けします♡

nosh.media

得意ジャンル
  • 音楽
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス