白岡あさ(波留)を見舞いにやってきた大隈重信の妻・綾子(松坂慶子)。
元気そうなあさの姿を見て、
あささんが何に妨げられても、心に決めた目的をお忘れになっていない様子で
と言葉をかける。

そんな綾子の言葉に、早く大学校をつくらなくては、と焦るあさだが、綾子はあさのつくる大学校に賛同する人たちから署名を集めていた。
それを見たあさは、綾子をはじめたくさんの女性たちが署名してくれたことに感激する。

そんなあさに綾子はこう言って励ました。

男たちはどんなに権力があっても、立場が変われば態度を変えてしまうかも知れない。
でもね、私たちは違います。
最後まであなたを支えます。
だから焦らないで。

(大隈綾子「あさが来た」第125話より)

この記事を書いたユーザー

akiku このユーザーの他の記事を見る

名言をこよなく愛する名言ウォッチャーです。
テレビの中の名言をたくさん紹介します。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら