我慢の禁煙に
挫折したぐらいでは
命は落とさない。

吸ってしまった
ショックのあまり
一箱吸いまくっても
死にはしない。

命の危機が迫ったとき
どうすれば
今日を生き抜けるか、
その考え方が
人生において重要。



「生きてる!」
そう、生きている。

バカなことを、
恥ずかしいことを、
情けないことを、
後ろめたいことを
してしまった、
だからなんだ?
生きてるじゃないか。

生涯二度と
しないと決めたことを
してしまって
悔しすぎて頭が
おかしくなりそう?
そんなことより
生きてるじゃないか。



しつこいようだが、
「今生きている。」
ということほど
ありがたいことは
ないのだ。

嫌煙者は
タバコの有害性だけ
偉そうに主張するが、
美味そうに吸える
喫煙者は
この世を立派に
生き抜いている。

タバコを悪にする前に、
今自分がこの世に
生きていることに
「感謝」することが
先ではないのだろうか。



【愛煙セラピー「2172」】 

『何回も禁煙に挫折して
自分が嫌になった?
そんなつまらないことで
落ち込んでないで、
吸いたいなら
美味く吸えば?
生きてるんだから。』

2016/02/24
愛煙セラピスト
志村嘉仁

嫌煙者のみなさん
おつかれさまです。

今日も禁煙は愛だと
主張する活動を
頑張られているようで。

一つだけ忠告ですが、
「タバコは愛」
ですからね、
美味く吸える人は
愛の人です。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら