加藤行俊代表取締役社長

出典 http://jonetu-ceo.com

ハイパーマーケティングホールディングス株式会社・加藤行俊代表取締役社長

神奈川県出身。ゆくゆくは起業したいという夢に向け、20歳の時に飛び込み営業の仕事に就く。半年でトップセールスマンになり、その後も順調に業績を伸ばした。それに伴い派手な生活をするようになるが、会社が倒産。どん底を味わいながらも、見事起死回生、転職する先々でトップの成績を収めた。起業のために通ったインターネットビジネススクールでの経験から、現在のスクール事業に乗り出す。

出典 http://www.business-plus.net

ビジネススクール事業・在宅中国貿易スクール

当社のミッションは、インターネットビジネスを通じて、全く新しいライフスタイルを生み出すこと。

出典 http://www.business-plus.net

インタビュー記事より引用

会社概要

社名:ハイパーマーケティングホールディングス株式会社
本社:〒104-0042 東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS6F
物流センター:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-13-5 美濃友ビル7F
事業内容教育:育成事業 
設立:平成24年12月  従業員数40名
主な取引先株式会社オークファン/株式会社経済産業新報社/株式会社新生ジャパン投資 他 

↓社会人になってからの歩み↓

入社半年で営業のトップに!

社会に出て一番最初に就いた仕事は化粧品を販売する仕事。
やるからには中途半端ではいけないという思いはありましたので、
入社後半年で営業成績はトップに。
若干21、22歳で部下を従える立場にまでなりました。

出典 http://jonetu-ceo.com

まさにごぼう抜き

転職、高級外車販売マンへ

次に就いた仕事は高級外車の販売。
化粧品と比べて一気に単価が上がりました。
やればやっただけ自分に返ってくるところも営業の醍醐味で、
その会社でも見事販売成績トップの座を得ることができました。

出典 http://jonetu-ceo.com

転職先でtop営業マン

出世意欲が膨大

年齢は27歳を迎えていて、将来についても考え出していた時でした。
「30歳までに絶対に社長になる」
そう書いた紙と、社長室のイメージをプリントアウトした画像を横に添えて
部屋のコルクボードに貼り付けたのです。

出典 http://jonetu-ceo.com

出世意欲の塊ですね

起業資金を調達するため不動産会社へ転職、三年で営業のトップ

不動産の営業でも3年でトップを掴み、独立資金の1000万円も見事貯めることが出来ました。

出典 http://jonetu-ceo.com

額がすごい

2012年 ハイパーマーケティングホールディングス株式会社設立

ビジネススクール、インターネットビジネスをメインとした事業部を立ち上げる。
事業内容:教育育成事業(ビジネススクール運営、情報発信)
     セミナー運営事業
     インターネットを利用した各種情報提供
     ECコンサルティング事業
     物流サービス事業、個物の売買、卸売、仲介、販売代理及び輸出入業

経営理念「Change your life」

ITという武器を利用してあなたの人生を切り拓くお手伝いを担うのが我々のミッションです。

出典 http://jonetu-ceo.com

代表挨拶

私達の使命は、
一、グループに関わる人全ての心・人・物、三面の幸福の追求二、夢と希望を持ち生き生きとした人で溢れかえる日本を創る
です。
2020年東京オリンピックに向け好景気に突入した日本。個人の働き方、稼ぎ方も多様化し、副業、起業、投資を通じて、今までの日本にはない、より豊かなライフスタイルの構築、資産形成に対するニーズは必然的に増えていきます。
弊社が運営しているビジネススクールでは、インターネットビジネスや、投資などの教育サポートと、コンサルティングを得意としております。過去そういったことは起業家、投資家など一部のお客様に限られていましたが、私達は一般のサラリーマンや主婦層の方々に教え広めることによって、より安定した収入を得る、自分のライフスタイルに合った働き方をするなど、豊かな自己実現の一助となって頂きたいと考えております。
また、インタ―ネットを使った商品販売、物流サービスのご提供も行っており、ITの可能性を更に広げてく努力を続けております。
お客様の抱えるさまざまな問題点を、ともに考え、ともに解決する。そのためには独自技術の深化にさらに磨きをかけ、真に価値あるオリジナリティの高いコンテンツやサービスを絶えず創出し、提供できるオンリーワン企業を目指して参ります。

出典 http://hm-h.jp

メイン事業の在宅中国貿易スクール

在宅中国貿易とは・・・

簡単に説明すると、物価の安い中国で商品を仕入れて、日本のオークション(ヤフオクなど)で売り出すこと。差額により、利益を生み出すネット副業。自宅で簡単にできるため、人気副業のひとつに。最近ではNHKや経済新聞にも取り上げられるほど。
一時期、トレンドにもなりました^^

在宅中国貿易

出典 YouTube

在宅中国貿易の創始者・鈴木正行氏

10年間勤めた会社をリストラされ、インターネットビジネスを始める。試行錯誤の末、在宅で収入を得て、自動収益化することが可能なビジネスモデル「在宅中国貿易」を完成させる。NHKや新聞、雑誌でも特集され、5年間で累計1万人以上のサポートを行い、成功者を続々出している。著書に『中国(タオバオ)ネット輸入・販売』がある。

出典 http://xn--4pv17gn06a0zi.jp

リストラされた後、自らの力でビジネスを立ち上げる
あきらめない姿勢

加藤行俊社長が社運を賭けて立ち上げたビジネススクール・在宅中国貿易スクール

この記事を書いたユーザー

加藤行俊 このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきありがとうございました。副業でライターをやっております加藤行俊と申します。興味本位にSpotlightをはじめてみました。気になったことなどをまとめていきたいと思っております。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • 話題
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 暮らし
  • テレビ
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Amebaみんなの編集局に登録してSpotlightで記事を書こう!