どうしても形が崩れてしまうケーキの代表といえば…

ミルフィーユといえば、パイ生地が層になり、クリームが挟まったおいしいケーキのひとつですね!手の込んだそのフォルムは、おいしさも抜群で大人気のケーキです。

ただ、非常に食べづらい代表といっても過言ではないケーキです。

上から押さえてしまうとパイがぐしゃっと崩れて、せっかくのきれいなデコレーションも台無しになってしまいます。自宅ならまだしも、出先でミルフィーユが出されたとき、崩れてしまうことが分かっているからこそ焦っちゃいますよね。

そこで、お食事のマナーとしてミルフィーユの食べ方に注目してみました。

ミルフィーユの上にあるデコレーションを取る

まず、ミルフィーユの上にデコレーションされているものを外します。
クリームも一緒に形を崩さないように外しましょう。

デコレーションを外したら、ミルフィーユを奥に倒す

一番上にのっているデコレーションの生クリームやイチゴをお皿の端によけた後、ミルフィーユ本体を横倒しにします。ナイフがない場合は、そっと手を添えて倒しましょう。

食べやすい大きさにカットする

フォークで生地を押さえ、ずれないようにしてナイフでカットします。
ナイフを小刻みに動かすのがポイント。
その際、生地が崩れそうになるのでフォークを使ってフォローします。

デコレーションを戻す

食べやすくカットしたミルフィーユの上に、端に置いていたデコレーションを戻します。バランスよくキレイに配置しましょう。

もう崩れないぞ!ミルフィーユ、いただきます!

ミルフィーユはケーキの中でも食べづらさNo.1といっても過言ではないフォルムをしており、出先や客先で出されてしまうと焦ってしまう人は多いと思います。

どう頑張っても形が崩れてしまうということがほとんどです。
ナイフまで用意されないことも多いと思います。
上のデコレーションをフォークのみで取り、本体を上手に倒すことまで頑張りましょう。
倒すことができれば、フォークでも切って食べることがある程度可能になるため、でみすぼらしい型崩れを防ぐことが可能です。

スマートに食べることができないケーキだということは誰しもわかっていますので、食事のマナーとして知っておくことが大切です。

食事のマナーを考えるためにもミルフィーユを購入し、練習してみませんか?
ダイエットも大切だけど、ミルフィーユはおいしいですよ!

詳しくは動画をご覧ください!

出典 YouTube

詳しくはこちらの動画で解説されています!ぜひご覧ください!

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス