ピザと90年代のCMに目がないわたくしに朗報です。

90年代にアメリカで放送されたピザのCMです。

出典 https://twitter.com

いったいどのようなCMなのでしょうか?
ピザ好きとしては、想像するとヨダレが…

ツイッターユーザー「ダーデン(@durdenwarehouse)さん」のつぶやきに添付された映像が、個人的にかなりの衝撃を受けましたので、皆さまにもご紹介させていただきます。

◎ピザのCMのどこが衝撃的なの?

このCMは、「LIQUID SLAM」というチューブ式ドリンクと「Pizza Pigskins」というミニサイズのピザのCMとのことですが…
ストーリーが進むにつれ、演出というかなにもかもが衝撃的になっていきます。
とにもかくにも、ご覧頂くほうが早いと思います。

かなりグロい映像も含まれておりますので、心臓とハートと心の弱い方はスキップしてください。

とその前に、

◎CMの簡単なあらすじ

1.お母さんお腹すいた
2.いま何も用意できてないから「LIQUID SLAM」でも飲んでなさい
3.飲んだ子供たちがなぜか液状化現象し外へ出る
4.外で遊んでいた別の子供達のところで固形化フュージョンし子供達を襲う
5.そこにいた大人が火炎放射器で退治
6.家へ逃げ帰り気を取り直し「Pizza Pigskins」を食べる
7.衝撃のラスト

といった流れですね

それではどうぞ!

ストーリーと状況を把握するために3度ほど見ましたが、何度みてもグロいですね。
食べ物のCMでこんなん作ってしまうなんて、いくら自由の国と申しましても自由すぎるような気がしました(笑)

◎ツイッターでの反応は

正直、この映像をお茶の間に届ける神経が理解できません。

緑色の液体を吐くシーンは勘弁願いたいです。

確かに閲覧注意ですね。アメリカ人恐るべし!

あのCMをみて食べたいと思う人がいるのか疑問です。インパクトは壮絶ですが。

良い印象を持たれなかった方が多いようです。
日本人からすると信じられないCMでしょうね。
食べ物のCMとして考えるならば、理解の範囲外ですね。

ふと、ダーデンさんのツイートについたリプライに目をやると

◎気になるリプライが

これはどういうことでしょう?

◎え?デマ?

そういうことでしたか(笑)

アメリカンジョークということで(笑)

どうやら、90年代のCMで流れたというのはデマのようですね。

憤りよりも、ふと胸を撫で下ろした自分が可愛いと思いました。

◎元映像はこちら

出典 YouTube

正直、アメリカ人の食に対する意識というか常識を疑ってしまうような内容の映像でしたので、この情報がデマであったことを逆に嬉しく思います。

この映像を見て、このピザを購入しようとする人類はあまりいないでしょうからね。

とはいえ、この映像が存在することは紛れもない事実ですので、閲覧には十二分な注意が必要であることになんら変わりは御座いません。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス