同社新作でしょか、割とボテッとした大柄な筐体を見掛けたものの、コロネか…とやり過ごそうとしたら、何やらチョコとホイップ云々というのが目に留まって手に取りました。


外装全景

全面的透明パッケージ。タイトルはずばりコロネです。ホイップの方は北海道牛乳が入ってるらしい。何%かの記載はなし。


栄養成分等

熱量294kcal、ナトリウム160mg(食塩相当量0.40g)、脂質10.6g。Wクリームという割に、各数値とも低めですかね。製造はヤマザキです。


ブツ(表裏・大きさ)

生地はちょいテリのオーソドックスなやつ。ボールペンとの比較でお分かりでしょうか、結構デカイです。


ブツ(端・アップ)

開口部から2色のクリームが確認できます。ソフトクリームみたいですな。


ブツ(内部)

巻きを剥がそうとしたが上手くいかず千切ってしまいました。例によってキレイな絵でなく失礼千万。2色クリームが陰陽マークに見えたりも。テイルの方、割ってみたら何か可愛げがあります。


食べてみました

食してみますと…、ああ、ホイップ君が主役ですなあ。チョコももちろん感じ取れはするものの、ホイップに食われ気味。甘みは結構ダイレクトですが、そこはそれ、北海道牛乳のなせる業ということか、後味がしつこいとかはないです。割とスッキリで軽やか。

生地については特段語るところはないけど、粘り適度でイイ感じですね。ファットボディで食べ応えありですな。普通のカスタードクリームのコロネ…若しくはコルネと、ちょっと異なる情緒を有する、割と美味しい一品でした。



おまけ

ついでと言ってはナニですが、コロネまたはコルネの過去事例集を置いておきます。


この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら