うろたえてはならない。おののいてはならない。
 あなたがどこに行ったとしても
   あなたの神、主は共にいる。ヨシュア記1:9

神は、臆病の霊ではなく、
 力と愛と思慮分別の霊を私たちにくださったのです。Ⅱテモテ1:7

       (ローズンゲン日々の聖句2/20;土)

 こちら側はうろたえていても、おののいていても大丈夫。
天の神、主が共にいて下さるのだそうですから。
こちら側は、恐れおののきながらでも、お言葉に従って一歩踏み出してみるなら、主が御力を現し、いつしか、問題を通り過ぎさせてくださるのだそうです。
 私たちに代わって、私たちの罪のすべてを背負って十字架刑での処刑を受けてくださり、墓に葬られ、三日目に墓より復活され、天の父である神の右の座に帰られたイエス。
そのイエスが受け入れる者に派遣してくださる「聖である霊」と呼ばれる方。
その方は、力と愛と思慮分別の霊なのだそうですから。
この方が、いつも、いつまでも、受け入れる者と共にいてくださり(ヨハネ14:16)、
御父の御思いによって、導いてくださるのだそうですから。

 今までの、「生まれたときからの霊」から来る思いは、死んでしまっている者から来た思いと認めて、横においておいて、新しく来られた「聖である霊」が心に書き付けてくださる、御父の御思いを、私の思いとして、この思いによって行動していくようにしてくださるのだそうですね。「聖である霊」と呼ばれる方が。
今日も。



[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]



<ahref="http://www.blogmura.com/point/00697809.html" ><imgsrc="http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>



[269RANKのランキングサイト]


"哲学・思想 ブログランキングへ"

この記事を書いたユーザー

佐知男 このユーザーの他の記事を見る

愛媛県久万高原町の産。仏教大学(社会福祉)、JTJ宣教神学校卒。キリスト教プロテスタントの教会員。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス